お久しぶりの青山・・・滝沢典子

投稿日:2018年5月7日 更新日:

アタシの生理的欲求を叶えてくれた青山クラスのスタートがもう4年も前だなんて・・・

 

幼稚園児級の好奇心はずーっと分からない何かを追い続けて駆け上がって駆け抜けて来たけれど、その時の精一杯ではいつもなんとなく不完全燃焼・・・

 

茅ヶ崎で金城先生に出会った時、もうこれで答えを掴もうって決めたんだったなぁ・・・

 

それでハッピースイッチの入れ方として聞くっていうねwwww 

 

今でも笑い話だけれど、本当に毎度毎度スイッチの入れ方言わないねー!!!!って言いながら帰ってたwwww 

 

最後になっちゃう4回目でやっと!!!!!!!

 

自分の聞き方の間違えは置いておいて、、、

 

すごいものに出会えた!!!!!

もっと聞きたい!!!!!

もっと教えて欲しい!!!!!!

 

なんで4回で終わりなんだー!!!!!!

感じてるか考えてるかなんて一度も意識なんかしたことないぜー!!!!!!

 

っていう雄叫びをあげたくらいwwww

 

そこから先を教えてくれー!!!!!という自分の中では悲鳴に近いくらい、先生の話を聞けば聞くほど、自分を知らないっていうことに気づいてしまったのだ。

 

「自分を知るって面白い」ってホワイトボードに書いてあったのにだwwww

 

オチもなしに終わるなんて、アタシにはありえなかった。

 

もうすぐに小堀さんに想いの丈をメッセージしてwwww 

 

いつか必ず応えるからねっていう小堀さんの言葉に、あー大人な対応だなぁ・・・って思っちゃったよね。

 

その時は自分のことしか考えてないし、とにかく続きを〜〜〜って感じだったから。

 

それが次の年には親力プログラムが本当に青山でスタートしてくれて❤️

 

もうめっちゃ嬉しかったなぁ・・・

 

青山での1年の学びは予想以上に大きくって、ハッピースイッチの入れ方を聞いている姿勢から、金城先生が伝えたいのは環境・・・と捉え方が変わって、一緒に通ってたみんなとめっちゃ関わるようになって、藤沢にもクラスまで作っていただいて、今は藤沢がメインだけれど、やっぱり青山は自分の想いに応えていただいたとってもとっても大事な場所で、ふるさとみたいなんだなぁ・・・

 

前は同じ話を聞くとそれ聞いたし!!!!って思っていたのに、今は同じ話聞くと嬉しい自分がいる。

 

なぜってそれは答えだから。

 

答えだから変わらないんだもの。

 

ずっとその説明してくださっているんだなぁ・・・

 

青山に行くと必ず初心に帰ることができて、本当にありがたい。

 

応えてもらったことに応えたい。

 

今はそれをするだけ。

 

自分の想いも色褪せたりしない。

 

だってそれが自分の答えだから。

 

 

 

うちの一人息子は8歳3年生。

 

生理的欲求を思い出さなかったらこんなに子ども見てたかなと思う。

 

自分の必要な経験しかしないから、全てがオッケーと思っているアタシの子育てって、イツキにはイツキの人生があるんでしょぐらいに思っていたなぁ・・・

 

やっぱりやんちゃツアーは人生の分岐点だったなぁ!!!!

 

イツキも、第一サイクルから第二サイクルへ。

 

母ちゃんからオカァになって、

 

別の部屋で寝たりするようになって、

 

まだまだ可愛いところとあれ?と拍子抜けするぐらい成長しているところと毎日が行ったり来たりだけれど、毎月やってきたテーマを思い返しながら子供を見ているから、全くその通り!!!!!過ぎて面白いくらいwwww

 

そしてその後には必ず自分に戻される。

 

親力プログラムって本当にすごいなぁ・・・

 

子育てって本当にすごいなぁ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-

執筆者:


  1. くわえり くわえり より:

    のんちゃん、私は青山での1年目が終わって、なんにもわからないのにここで終われないー!って思ったのをよく覚えてる😂
    2年目も3年目も4年目も…1年の終わりにはいつも同じこと思ってた😂
    のんちゃんやたくさんの先輩方の想いがあってスタートした青山教室、ほんとに有難い✨✨✨
    この環境に出会えて良かったー✨
    ここに来れば、ここにいれば大丈夫って感じられる場所があるってしあわせ❤️
    ありがとう❤️✨

  2. 美由紀 より:

    こののんちゃんの写真の笑顔大好き。

    青山から、いや、運命の分岐点から、いや、もっと
    もっと前から😂
    一緒にいるときもいないときも常に
    気持ちはそばにいてくれてありがとう❣️

  3. 加島友紀 より:

    本当にこの環境がある事に通える事に感謝してまぁす😆😆
    ありがとうございます❣️

  4. 真記子 より:

    のんちゃん💖
    のんちゃんがいなかったらなかったこの環境。
    のんちゃんには感謝しかないなぁ✨✨✨✨
    偶然に乗り合わせた電車の車内で、
    『この環境をひろめたい。私がしないと他にする人
    がいない。』と話され、
    のんちゃんはホントに愛でできているんだなぁと感じました。
    いつもいつも愛をありがとうございます💖💖💖

  5. め~ より:

    たどり着いた感じ!
    導いてくれてありがとうございます!
    いろんな講習を受け、一緒にノートにたくさん考えて書いて、、
    それでもよくわかなくて
    何も変わらなくて(笑)

    ここは違いますね!
    覚えてなくても変わってく(笑)
    そんな毎日が嬉しいです♥
    ありがとうございます♥

  6. 由貴子 より:

    のんちゃん
    ありがとう😊
    のんちゃんや他の皆んなの投稿を読んで
    また自分に入ってくるよねー

    自分が感じていた事を誰かが言葉にしてくれる!
    これって有難いよね〜
    変わらないのは答えだから!
    色褪せないのは 答えだから!だよね
    これからも伝え続けていきます
    皆んなの想いに応えていくね〜

  7. 宜保ちゃん より:

    ここに答えがある!ってビビっときてくれたおかげで茅ヶ崎から二年後に藤沢教室が始まってほんとに想いなんだなぁ。と思います
    そのおかげで私は救われました😆
    藤沢に環境が出来ている事、続いてる事。本当有難いです

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひろきくんの言葉に、心を射抜かれたママ続出!

レポーターの藤井里佳です。   今回の講演会にサプライズとして登場した、小学校2年生の田邊ひろきくん。 地球の子ども代表で、「大人たちに伝えたいことがある」とスピーチしてくれました。 &nb …

人生のマナー❣️

1010HAPPY 4月感想  山田雅子 今回、特に心に残っている二つの言葉がありました! その1 「楽しむことが人生のマナー」 私、マナー違反でした! 先生のお皿洗いと泡の出会い!ハートだらけの楽し …

STORY2 場所決め&フライヤーづくり

レポーターの藤井里佳です!   この講演会の企画が立ちあがったのは、9月中旬。 「開催までに2カ月しかない!」ということで、 アドバイザークラスが一致団結。 連絡は、Facebookのメッセ …

STORY3 講演会準備、盛り上がってます!

レポーターの藤井里佳です!     ネットのランディングページをつくってくれたのは、 河野鳥クミコちゃんと、   滝沢典子ちゃん。   とってもわかりやすく、見 …

no image

スキンシップ 2月 感想

前田花苗 スキンシップの大切さ意味、深さがよりじんわりと伝わってきました。また、ゆきこさんの話からスキンシップのやり方も腑に落ち理解出来ました。 スキンシップ、自愛、夢は叶えるもの、 スキンシップから …