結果じゃなくて

投稿日:

4月1010HAPPY感想  高橋実和子

セミナー中に

メモした言葉を振り返ったら

・相手の気持ちを無視して自分のやりたいことやってる

→やってきたなぁ

・学ぶ姿勢じゃない

→決めてないなぁ

・悩んでるのは正気じゃないから

→あっ!そうなのか🤣

・イライラするのは実力がないから

→だからかぁ❗️

・命を産み育んだのはあなただよ

→私なんだ✨

この言葉が、今の私の娘との日常に当てはまる。

娘は4月から女子高生で、不登校。

前の晩には行くつもりと言ってても、

朝ごはんを食べるとやっぱり行けないを繰り返す。結果を求める私は、はっきりしない娘を最後には怒鳴る。そのやりとりの中で

娘はママのこと大好きだったんだから❗️

淋しかったんだから❗️ということをよく言う。

娘に、こんなママを諦めようとは思わないの❓と聞いてみたら

彼女は、諦めない❗️って応えてくれた。

私はすごいなぁ。

娘にこんなにも愛されてたんだ。

そんなことに気づかなくて過ごしていたなぁ。

子供をなんとかしたいと思ってた😭

なんとかするのは私だった😅

続けたからこそ、そのことを学んでる。

セミナーの後、日常がちょっと変化してる。

お皿洗いを楽しむ。日常を楽しむ。それを意識して過ごしていたら、

娘の朝の不登校サインに、イラっとしてしまった後に、笑いが出る。

結果じゃなくて、過程プロセスが大事って、こういったことなんだ。娘と向き合うことは、自分と向き合うことの大切さを気づかせてもらってる。

私なんだ。

自分の愛し方がわかってない。そろそろ

いい加減、自分を認めて、自分を愛したい❣️

セミナーを振り返ると毎回、愛と感謝で温かい、大切なことを笑って学べるこの環境に感謝しかないです💕

今月もありがとうございました🎵

-

執筆者:


  1. 萌 より:

    みわこのターンだね〜!
    私もそうだったけど、お母さんを諦めるとどんどん離れていくからさ、ずっと付き合ってくれてる娘ちゃんすごいよ!
    応えたいよね〜娘にも、自分にも。

  2. たなべよしえ たなべよしえ より:

    みわちゃん、

    諦めない!ってすごいね~✨
    ひろきもね、幼稚園のとき、何言ってもガンガン言い返してくるから、なんで?って聞いたら「ママだから、火の玉だって打ち返す!!」って言ってて、
    なんかすごーーーい、って、ふっと落ち着いた感じがしたんだ~。
    親は私が全力でぶつかることから逃げたから、みんな逃げるんだって自分が思ってたって気づいて、
    こんな小さくてもものすごい覚悟持ってるんだなあって。
    なんか・・・すごいよね!!
    それが愛されてるってこと、気づけるってありがたいね。

    • たわこ たわこ より:

      由恵ちゃん
      諦めないって言われた時は、まじこいつすごい!って思った。こんなに思ってくれていたんだって、ごめんなさいって思った。自分が逃げてた、諦めてた。それを諦めずにぶつかってくれてるんだよね。
      私、なんだよね。

  3. こみや みほ より:

    みわこちゃん💕

    じわじわきてるね(^^)
    娘ちゃんの覚悟、すごいんだね。
    自分で自分をあきらめるのもう、嫌よね。

    • たわこ たわこ より:

      みほちゃん
      じわじわなのかな。毎日、同じようなことをしているような。しかし、ここちの変化は着実に会って、結局学校行ってないんだけど。
      明日は行くって今日は言ってた。
      もう、自分を諦めない。
      私は、自分ができること、したいこと、
      朝起きて、お弁当を作って、支度を促して、をやっていくね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

打ち合わせ最終   〝なに話す?どう話す?〟

アドバイザー26人の代表として話す4人はドキドキ💓ドキドキ💓。 金城先生に、それぞれのポイントを話してもらうけど、ここでもお笑いライブみたいな雰囲気。 〝真面目なお母さん〟より、話せるお母さんとして子 …

ひろきくんの言葉に、心を射抜かれたママ続出!

レポーターの藤井里佳です。   今回の講演会にサプライズとして登場した、小学校2年生の田邊ひろきくん。 地球の子ども代表で、「大人たちに伝えたいことがある」とスピーチしてくれました。 &nb …

人間って。。。

1010HAPPY7月感想 本山和代 濃い この7月とっても濃かった 極めつけは、職場のメンバーと家族ぐるみで沖縄 伊江島で滞在した6日間で。 相方に遠慮するのと同じように、職場のみんなにも遠慮し、子 …

アドバイザークラス それぞれのメッセージ

「アドバイザーコース」受講生からの挨拶 ♪♫     みなさん、子育てを楽しんでますか?  私たち 25名の「親力プログラム・アドバイザーコース」の仲間は、 3年間の「命の基本」を学ぶカリキュラムを終 …

no image

5月の感想 前田花苗

共感の凄さを改めて実感しました。 なんども共感ときいて、やっていたのは、 魂胆のある共感だったんだな~ということが分かりました。 本当に気持ちを理解する、もう一度、へその緒を結ぼう、そんな気持ちで 子 …