読者登録

1010happy第2回 Bグループ感想

投稿日:

Bグループ続きです♪


 

大川耕海〜こうちゃん

アイコンタクトとスキンシップ。前回よりもハグに慣れてきたような気がしました。

シェア会も前回よりも自然体で過ごせました^_^

シェア会で早苗ちゃんが、昔のスキンシップの記憶があまりなく、お母さんに「抱っこして」とお願いしてお母さんに抱っこしてもらって良かったと言ってたので、

そういえば僕もスキンシップの感覚ないですと話したら、早苗ちゃんと祐子りんに「肩もみからしてみたら?!」とアドバイスもらいました。

ちょうど当日が母の誕生日だったので、急遽実家に行きご飯を食べに行ったあと帰り際に、照れる気持ちを突破して

「プレゼントもってくるの忘れたから肩揉むよ。」

と肩もみを実行。

今年に入り一人暮らしの母が心配になり、できる限り顔は出そうという感じになっていましたが母は母で大丈夫かもという感じになってきました。

会いに行く接触頻度よりも、スキンシップとアイコンタクトの方が関係が深まるような感覚でした^_^

2回目の1010happyから、うまく表現できませんが、人との間に存在させていた壁のようなものが雪解けしてる感じもします。

金城先生の講演の中でのホテルの清掃スタッフの女性の一輪の花の話には痺れました。

1人の愛が人に伝染していくことに感動です。

花を贈る人に育てるのか、ピストルをもつ子に育てるのかの話にも繋がるなと。

改めて子育てって社会全体でで最優先するものだなと感じました^_^

 

渡部真理子〜まりちゃん

今回参加して感じた事は、私の笑顔で、私とのスキンシップでこの子の命が元気になる!こんなにすごい事を「私が」出来るんだ!

と気づいた瞬間、私がしてあげられる事の凄さに感動し、もう早く子どもに触れたいという思いになりワクワクした気持ちでいっぱいになり帰りました。

この気づきがあるだけで子どもと一緒にいる時の心地が全然違って感じられるようになりました。

子どもが見て欲しいと思う事を、目を見て共感し一緒に笑顔で過ごせる時に感じる嬉しさが何倍にもなりました。

同時に自分はすごい事しているよと自分をたたえている自分がいて、どんどん自分の心が喜んでいくのを感じています。
こんなすごい事ができる自分に何でいつも文句ばかりつけていたんだろうと。。自分ゴメンね〜という気持ちになりました。

私が私に優しくしてあげて、私の心が体が喜んでいる、そんな感じがしています。

子どもとのやりとりでも、こうしなくちゃとかではなく、

気持ちが知りたいな〜という思いになる事が増え、そうするとおのずと子どもにかける言葉も、態度も変わってきています。

気づくと…最近子どもに怒ってない…今まで自分でも訳のわからない怒りの感情やイライラやにまみれて怒鳴っていた自分が…あれっ?と気づきこんな穏やかな自分に自分でも驚いています(笑)

今日寝る前5歳の娘が突然、
「ママ〜〜!今日もサンキュー!」と言い放ち布団に向かって行きました(笑)
穏やかな私に娘も嬉しそうです。

今妊娠5ヶ月。また私のもとに私のファンがもう1人やってきてくれるなんて!

小堀さんの、妊娠しただけですごい事、もうそれだけでOK。という言葉が響きました。

この時期を1010HAPPYに通いながら迎えられる事にとてもワクワク嬉しい気持ちでいます。

 

本庄祐子〜ゆうこりん

スキンシップの深さに気付かされました。

相手を感じれば、どう触れたら気持ち良いかわかるし、「生まれて来てくれて、ありがとう!」「今日も会えて嬉しい」という気持ちを込めて触れると、スイッチが入ることを教わったので、早速家族にも、エステの仕事でも意識してやっています。
そうしたら、リラックスの深さや身体の緊張感や疲労感の取れ具合の速さ、精神的な元気の回復力が良くなるのを目の当たりにしました。これからも続けていきたいです。

先生の言葉「母親である前に自分であれ!子どもをどうしたい?その前にお前は誰なんだ?」にツボって大爆笑しました‼️自分がどうしたいか?にフォーカスしながら毎日生活したいと思います。

また、宇宙の唯一のルールは変化する事である。先入観は捨てて、感じること。自分に抑制をしない。自由を与えなさい。の言葉に勇気をもらいました。

どうしても、心のどこかに変わっていくことを恐れている気持ちがあったので、納得してスッキリしました。

 

藤野稚子〜わかちゃん

これまで、自分は母親から十分なスキンシップを受けていなかったのでは? どうなんだろう? と疑問に思っていたのですが、

とことんふたつのお話を伺っていたら、「いやいや、自分は十二分に受けてきた」ということがわかりました。
根拠もなく感じただけなので本当のところは不明なのですが、ともかくも母親は自分をただ可愛がっていたことは確かなんじゃないか、そんなふうに思いました。

ありがたいと思うと同時に、これで今の自分の人生を、母親のせいにはできなくなったなと気づいたりも…(苦笑)。

「好き嫌いのレベルを持っているということは感情が整理されていない。整理されていたら好き嫌いは一切なくなる」
「自称内気とか、そういうタイプはどうでもいい。ためらう30秒、1分がどれだけもったいないか。
今美しいと思ったら、美しいですねと言う。そうやって命の密度を変えて生きていく」

という先生の言葉をすごいな、素敵だなと思いました。

スキンシップとアイコンタクトは、それにどんな力があるのかをわかってやるのと、わからないでやるのは違うよとおっしゃいます。
それだけではなく、自分の在り様によって、スキンシップとアイコンタクトの持つ力も、その姿かたちもまったく別物になるのだと思いました。

昨年の親力から1010HAPPYに変わり、正直なところ「学校みたいになってやだな、苦手だな」と思っていたのですが(すみません)、セミナー後のみなさんとのお昼が予想以上に楽しくて不思議と幸せな気持ちになりました。

3月もどうぞ、よろしくお願いします。

-

執筆者:


  1. より:

    どんどん自分にフォーカスしていくから、この講座は凄いよね。
    主体を取り戻していくプロセスを見せてもらって、ただただ感動です。
    実践が文字になると、自分に軌跡が残るよね〜‼️

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

1010happy第2回Bグループ感想

今日は Bグループ! ハグも笑顔も、1回目より柔らかい。 みんなでお弁当を食べていると、1回目より親しみが湧いているのがわかる。 こうやって毎月変わっていくのだろうな。 子供の成長と同じ、今しかないこ …

4月青山Fグループ感想

今月のFグループの感想です。 通っているおかげか、少しずつ、気づきが増えてきた感じがあります。 ハグも、ここちよさを少しずつ感じられ、うれしいです。 最近は、知らないこと、わからないことが多かったのに …

4月Fグループの感想

来月が待ち遠しいFグループ今月の担当は前田花苗です。 内藤聡子ちゃん  通っているおかげか、少しずつ、気づきが増えてきた感じがあります。 ハグも、ここちよさを少しずつ感じられ、うれしいです。 最近は、 …

愛を感じる 一緒❣️〜クラスの様子💖〜

青山クラス   会場は和やかな雰囲気 皆んながリラックスしてきているなぁって実感💖 ハグや笑顔を通して育てている愛着心 この心地で2クール目もスタートしましたよ❗️   ゜゚・*:.。..。 …

3月青山Aグループの感想

セミナーが終わり次にみなさんにお会いできる日が待ち遠しいAグループのリーダーたわこです! みんなに読んでほしいAグループの感想です! 川崎から来ているゆりちゃん 今回、〝こうしないと〟とか〝こうあるべ …