読者登録

9月1010HAPPY青山 先生講話ポイント 理解力ってなあに?

投稿日:

今回は、やんちゃツアーの感想も含めて、
テーマの「理解力ってなぁに?」と合わせながら説明していきたいと思います。

 

僕はずっとセミナーで〝子どもたちは理解力がある〟っていうことを話しているんですけど・・・。

お母さん方が、理解力っていうテーマだけではなくて、
関わる目的の違い、関心と感心をどう捉えているか?
〝感心〟というのは自分が〝関心〟持っているもの、自分が関心を向けたものしか、人は感じないんです。だから、「何に関心あるのか」って言った時に、お母さんが自分の子供が言うことを聞いてほしいとか、良い子でいて欲しいとか・・・。
周りの体裁を気にかけて、周りに迷惑かけないかな?うちの子は・・・とか、そういう事に関心を持っていると、子供の楽しそうな目をしているな・・とか、何に興味持ったのかな?とか、どんな風に好奇心が動いたのかなっていうことを、お母さんは見ていないんですよ。

〝迷惑かけないこと〟に関心があるわけですよね?

遊ぶというのは、多少お互いがぶつかったり喧嘩したりというのはつきもの。でも、自分の子供に良い子でいさせようとして変な注意をたくさんしたり、お母さん自身が良い子に関心を向けているとやっぱり見えるもの、感じるものも変わってくるんです。
だから、関わる目的って何ですか?っていったとき、やんちゃツアーに来た目的やその現場、現場で関わる目的は何なのか?。
お母さんはツアー中でさえも、〝安心無事〟を考えているんですよ。

理解力ありますか?といった時に、関心が安心無事に、迷惑かけないとか・・・に向いてて心を理解できるか?っていうと、理解出来ないんです。楽しいに関心がないから、楽しいを感じないし、楽しいが理解できないんです。

 

子供はやんちゃツアーの現場でいつもキラキラな目をしてるんだけど、お母さんが目に光りがないんです。だからやんちゃツアーに来た時に、必ずセミナー会場で今日は皆10歳に戻りなさいと言って、10歳に戻って子供と一緒・共を経験してごらんって言ってます。

一度は子どもの目線に降りて、〝共感〟してみて、ただ無邪気に楽しんでみて!!、ということを提案するんですよ。だからこそ、そこで感じるもの、見えるものがもう全部変わるわけなんです。

一番の基本は好奇心なんだけどそういったものを、面倒かけないように、お母さんに怒られないように、嫌われないようにとか気を使っている状態で、どんどん自分の生理的な欲求を抑圧していくことで、人生を見学者にしていくわけですよ。
子供はその枠から飛び出していこう、キララキラ、ワクワクしてるんだけど、お母さんはもうキラキラを見てるんじゃなくて、子どもが迷惑かけないように見ている。

 

今回、藤沢のやんちゃツアーの感想を聞くために、ヤングメンバーを連れてきてる理由っていうのは、ぜひ伝えたい!!!僕たちが!!っていうのがあってきています。というのも、ヤングとツアーの子どもたちの間には「絆」が生まれているんです。

子ども一人ひとり一人一人とつながりを感じてて、絆があってちゃんとアイコンタクトができて共感ができて、コミュニケーションができているんです。アドバイスとか指示をしなくても自分から手伝いをするって言ってきて、どんどんヤングの仕事を手伝っていく子供たちもたくさんいたんですね。

けれど、この子どもたちとお母さんの関係を見ると、お母さんにしょっちゅう叱られている。ヤングに1回も叱られない子供が、お母さんに朝から晩まで叱られている!!!
子供たちはわかってるんだけど、お母さん自体がお母さんという〝お立ち台〟〝立場〟に上がって関わっているから、そこに壁が生まれる。

今、本当に何を知り、何を知らないのかということを1回ニュートラルに戻して、心の扉を開けてゼロからやってみるということもとっても大切だと思います。

子供はわかっています。

自分の生理的欲求や自分の希望。自分を大切にするという原点にお母さんが戻ること。
お母さんがどうせわかってくれない、どうせ叶わないとか、〝どうせ〟に落ちてると子供の好奇心の世界のキラキラを全部摘んでいくことになります。
お母さんがきらきらを取り戻しましょう。信頼を前提に関わりましょう。

子どもの気持ちに対しても、何で?どーしたのー?そうなの?これはわかる?って言って気持ちを確認しあったり、そういうところから関係性がやり直せます。
お母さんがちゃんと知りたいなぁと思って、感じようとして子どもと関わると、子供はちゃんと自分の気持ちを説明し始めます。


お母さん自身が、自分の気持ちを素直に切り替えるだけで、子供がまるで別人のように接してきますから。ぜひまた家に帰って皆さんやってみてください。

 

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

来月が待ち遠しいFグループ今月の担当は前田花苗です。 内藤聡子ちゃん  通っているおかげか、少しずつ、気づきが増えてきた感じがあります。 ハグも、ここちよさを少しずつ感じられ、うれしいです。 最近は、 …

1010happy第2回Bグループ感想

今日は Bグループ! ハグも笑顔も、1回目より柔らかい。 みんなでお弁当を食べていると、1回目より親しみが湧いているのがわかる。 こうやって毎月変わっていくのだろうな。 子供の成長と同じ、今しかないこ …

3月青山Aグループの感想

セミナーが終わり次にみなさんにお会いできる日が待ち遠しいAグループのリーダーたわこです! みんなに読んでほしいAグループの感想です! 川崎から来ているゆりちゃん 今回、〝こうしないと〟とか〝こうあるべ …

4月青山Fグループ感想

今月のFグループの感想です。 通っているおかげか、少しずつ、気づきが増えてきた感じがあります。 ハグも、ここちよさを少しずつ感じられ、うれしいです。 最近は、知らないこと、わからないことが多かったのに …

4月Fグループの感想

来月が待ち遠しいFグループ今月の担当は前田花苗です。 内藤聡子ちゃん  通っているおかげか、少しずつ、気づきが増えてきた感じがあります。 ハグも、ここちよさを少しずつ感じられ、うれしいです。 最近は、 …