読者登録

スキンシップ・アイコンタクトのポイント

投稿日:2018年2月17日 更新日:

2月1010HAPPY 
スキンシップ・アイコンタクト ポイント

1月、2018年 始めの授業は親力プログラムの大切さと
1年間 セミナーを受講するにあたっての心構えについて。
今月からは いよいよ 本題に入りました。
この日のテーマは アイコンタクト、スキンシップ。
子育てをするうえでだけ大事な事ではなく、
誰にとっても 幾つになっても、男女問わず、
とても とても 重要かつ貴重なテーマ 内容となっています。

対人関係全般、恋愛、パートナーシップ、もちろん子育て、企業などの人材の育成も
今日の内容が 分かれば飛躍的に 人生が スムーズになります。

親力プログラムは 子供たちに 「生きる力」 を与えるために開発しました。

 

生きる力とは

「どこにいても、誰といても 、どんな状況にあっても

 大丈夫❗️ と言える 人間力」を育て培うこと。

その基本中の 基本、それが アイコンタクト、スキンシップ。

○カンガルーケア
○抱っこ法
○ベビーマッサージ
○児童心理学

どれを学んでも ここで言う アイコンタクト スキンシップの奥深さは 探せません。
主体性、自己責任、積極性、行動力と継続性、感受性、共感力、
何をどうすれば しっかり育つのか! を 1年を通して明確に 解説していきます。

今回、1010HAPPYの本題に入り、
金城先生の講話の中の数あるポイントのいくつかを紹介していきたいと思います。

 

~先生講話のポイント~
 

○スキンシップ、何のために触っているの?

講師の池原由貴子さんは助産師、カンガルーケア、ベビーマッサージ等の資格を取っても、
自身が子供にやっていたのは、スキンシップではなく、ただの摩擦だったと気付きました。

何のために触れているのか? 触れる事によって子供に何が起こっているか?分かっていますか。
触れることによって、今、子供にこういう神経回路がつながったなーって、まだまだ繋がっていない、
もう少し触れておこうとかいうことが分かっていない。

触れることで、この人の神経回路がどうつながって、
あっ!!今、スイッチ入ったな~とか、親自身が分かっていますか?。

まず、自分自身にスイッチ入っていないから、
触って、子供にスイッチはいっているか?どうかは分からない。
親自身も分からんって思いながら触っているから分かるわけがないんです。

○五感と知覚

人間学(やんちゃ神さまセミナー)、講演会では、聞く』と『聴く』の違いを話しています。
〝聞く〟は、ああ言った、こう言ったという音や言葉を聞くこと。

〝聴く〟はこういうのはこんな気持ちがあるからだな~とか、
こうしてほしいからこう言うんだな~という、
言っている言葉の前後、うらにある〝想い・価値観・目的〟おもてという奥にあるものを感じるものを言う。

見るも一緒。見る・看る・診る・観る。

全体を見ている中で、どこに意識を向けているか関心の場所を絞っているのが〝視る〟。
面倒を看る。〝観る〟は全体を含めて観ると言い、みるにもいろんな角度がある。

 

例えば、

先生が母親の手を見ていると、

母親 〝何見ている?〟  って聞いてくる。

先生 〝て〟って言うと、

母親 人の手を見て何している・・・  って言われる。

先生 〝母ちゃん・・・見ている人の、観てるをみえないの?〟

母親 〝わかいみひゃー!!!〟(わかるか!!)  ってお母さんは怒る。

 

目を合わせてる、瞳を合わせてるいるけど、眼差しが分からない母親。
視線と眼差しの違いが分からない。

なぜ、子供がお母さんをみつめているか分かりますか?
目が合ったときに、その瞳の奥に何を持ってて、
何を感じてて、何を思っている人なのか。

心まで観えますか?

アイコンタクトの意味とは? 
全然、分からない・・って見ているのであれば、ただの視力でしかない。

そもそも視覚の意味が違う。 

肌は露出している脳です。

人は、スキンシップで自分自身の皮膚感覚から、脳が発達していきます。
脳が発達していくことで、視覚、聴覚、臭覚、味覚、触覚、
その五感というのを、第六感という知覚が統合するようになります。

でも、社会には知覚を使っている人はほとんどいません、不感症なので、観る力がない、感じる力「感受性」がない・・・。

不感症の人間になって鈍感になるのか、スキンシップで感性が開くのか。

第六感というのは知性の力で、知性が機能していると
五感というのはほんとに繊細に活性化している状態となる。
五感というのは脳の発達と密接に関係していて、
脳と皮膚の感覚、触れられるだけ、手を握られるだけで、
あっ・・・この人とっても思ってくれているな~とか、
握る、体温とか握るつよさとかで分かります。

この握られ方は、こういう気持ちがあるからだな~とか、握られるだけで分かる。

○子供はお母さんしか見ていない・・・ 子育ての第一義務者は母親

子育ての第一義務者はお母さんです。お父さんではない。
この中に、お父さんから生まれた人はひとりもいない。

子どもはお母さんから生まれてきます。
お父さんとお母さんの話し合いや役割の問題じゃない。
子どもはお母さんしか見ていないので、お父さんからの影響力は数年間かけないとほとんどない。

だから、第一義務者はお母さん。

お母さんが100パーセント私しか観ていないのね?と、
まずは私が見本にならないと…と受け取ること。
究極のスキンシップになれば、手を握るだけ、ぬくもりだけで終わるんですよ。

人格形成や生き方を変えるだけの力がある、それがスキンシップの力なんです。

 

  

 

 

-

執筆者:


  1. 牧野尚子 より:

    ありがとうございます❤︎^ ^❤︎
    摩擦すらできなかった私は、息子の激しすぎるスキンシップとむたば〜の嵐の中
    育ててもらってきました^ ^
    10歳男子。今朝も濃厚なハグハグから始まりました♪
    逃げられません☆ 今は当たり前なスキンシップライフです^ ^

  2. 大野愛 より:

    わかりやすい〜🤩✨
    スキンシップの力、
    スキンシップの大切さ。
    スキンシップでしか育めない、こと。

    今年から更にパワーアップしている円隣さんの取り組みに感銘を受けながら、地道に取り組んでいきます✨
    ありがとうございます^ ^

  3. 由貴子 より:

    生き方を変えるだけの力がある!
    まさしく!
    スキンシップ・アイコンタクトにそんな力がある!
    そして その力をお母さんである私が与えていける!
    凄いな〜

  4. さやか より:

    アップありがとうございます✨
    スキンシップ、アイコンタクトの凄さ💕
    あたらめて感じて 大興奮💓
    これからも どんどんスキンシップして
    感性広げたいです〜✨

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

1クールのまとめ❣️〜1010Happy④講師の話から〜

池原 由貴子 1クールのまとめ 楽しく学ぼう スキンシップ・アイコンタクト 心を育てる〜生理的欲求〜 楽しく学ぼう では なぜ1010Happyクラスが出来たのかという話 助産師として 現場で働いた時 …