読者登録

一緒を育てる✨〜講師の話より ポイント🍀〜

投稿日:

1010HAPPYクラス

先月のおさらいです♩

テーマは 一緒を育てる

そもそも 一緒ってな〜に?

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・’☆*:.。. .。.:*・゜゚・*

池原由貴子

今月のテーマは「一緒を育てる✨」

子供の供は 「共に」と言いますが

一緒をすることで 何が育つか
なぜ 一緒にするのか

 

ゆうゆと夕食の片付けをしてた時のこと
ゆうゆが
「一緒に片付けをしよう!」と言ったので

ゆうゆはお皿を片付けて
ママはお皿を洗うね〜〜と

話したら

「それは ゆうゆのやりたい
一緒じゃない」と言われました(笑)

後日 先生に聞いたら

あなたが やっているのは
“一緒”ではなくて ただの”連携”!

連携!(笑)
結局私の目的は要領や早くの
時間ややり方の話だった😅

先生が 言った
「一緒には順番があるよ」

一緒には 順番がある⁉️

先生の子育ての話
一緒に洋服を着る 一緒にお風呂に入る
一緒に片付けをする

聞けば聴くほど
初めて聴くことばかり(笑)

そもそも 一緒を知らないし
その前に
そもそも 一緒をしたいと思ってない
自分にも気づきました

まずはお母さんからって言った時に

私は 本気で
同じ作業や何かをやっていて
一緒をしてなかった

一緒で何が育つかって言った時に
「共感」
共感の心地が一緒だよ〜っていう
ひとつの心地を育てるし
それが信頼の愛着心のベースに
なるんだとわかりました

一緒を育てること それが人間性の基礎になる
共感が一人じゃないという安心感と心地を
感じさせる

まずはお母さん自身から
一緒の楽しさ 一緒の嬉しさを
感じていきながら 子供と関わっていきましょう❣️

宮良幸美

一緒どころか 強制の子育てをしてきた
私ですが(笑)

四男の「プールに行きたかった」事件を
きっかけに
初めて 「行きたい」気持ちに共感した
経験がありました

それから孫と手を繋ぐ体験
手を繋がれて
初めて 「こんなに繋ぎたかったんだ!私!」
と自分の気持ちを感じた時
矢印が自分に向いた時に
自分の生理的欲求と繋がりました

一緒を育てる時に
何をどう育てていいのか
考えるんじゃなくて

自分が何を感じているかを
お母さん自身が実感していく
生理的欲求とも深くつながってくる
一緒を 自分に矢印を向けていってほしいと
思います

小堀美奈子

私が 初めて
一緒を感じたのが 妊娠です

長女を妊娠した時に 初めて
生まれてきて 良かったと思えたんです

それまで 自愛って言っても
自分っていう者に矢印がなかなか
向きませんでしたが
妊娠してる時は
子供のためにと
自分を大切にすることもできました

それまで自立で別々だったのが
今 一緒を通して ひとつを 経験する

それが今日のポイントです

命は自分が進む方向性を変えるだけで
それに気づけるチャンスになっているんです!

子育ての凄いところは
そのひとつを子供と経験できること

一つひとつ 気づいて 丁寧に育てていこうね
というのが 1010です

自立の極みにいた 私たちだからこそ
今 ここで話し 命として大事にすることは何かを伝えることができます

何もしなくてもいいんです
ただ いるだけでいいんです
ただ ここにいて 一緒の心地を感じること

この心地で一緒に育てていきましょう

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・’☆・*:.。. .。.:*・゜゚・*

一緒が 育てる 心地

ここから 育てていきましょう❣️

来週の1010HAPPYクラスもお楽しみに❣️

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

関連記事

1クールのまとめ❣️〜1010Happy④講師の話から〜

池原 由貴子 1クールのまとめ 楽しく学ぼう スキンシップ・アイコンタクト 心を育てる〜生理的欲求〜 楽しく学ぼう では なぜ1010Happyクラスが出来たのかという話 助産師として 現場で働いた時 …