自分を生きます!

投稿日:

9月1010happy感想

 

本間萌

 

やんちゃツアー前から、ジョージが私にべったりになり、ツアー中も身動きが取れずイライラしていた。

本当はいっぱいいっぱいだったのだけど、自分でなんとかしようとしていた。

 

ツアーは楽しめず、早く帰りたいとすら思うほど自分に患っていた。

 

沖縄最終の夜、貴恵に『いいかげんにしなよ!』と叱られ、落ち込んだ。

なんであんなに怒っていたのか、沖縄から帰ってきてもわからず、数日モヤモヤしたまま過ごした。

 

あかり(中2)は、やんちゃツアーでスキンシップのコツを掴んだようで、寝るときに手を繋いでくるようになった。

 

ある日、あかりが手を繋がないで向こうを向いて寝てしまって寂しかった。

『私が』手を繋ぎたいと思った。

勇気を出して自分から握ったあかりの手。

握り返してくれたあかり。

その時、自分に『求める気持ち』があったことを初めて知る。

 

ずっとお母さんの立場でいたからわからなかった。

ただの私になった時、求めることを自分で自分に許すことができた。

初めてあかりとのスキンシップが通じ合ったと思った。

 

青山講座が終わって、由貴子さんが我が家に民泊に来てくれて、翌朝はジョージとあかりと4人で一緒に藤沢クラスに向かった。

まだジョージはグズグズのべったりだったので、ずっと抱っこしていた。

 

民泊の夜は遅くまで由貴子さんと話をした。

由貴子さんから『先生に聞いてみたら?』と言われたことがあったので、

休憩時間に先生と一緒にタバコ吸いに行こう。そのときに聞いてみよう。と決めていた。

 

いざ先生に声をかけようと思ったら、タイミングが合わず声をかけられなかった。

 

その時、いつもここで諦める自分を痛いほど自覚した。

 

相手のことを考えて、自分の希望を諦める。

ずっと、些細なことも、こんなに!諦めていたんだと驚いた。

 

せっかく求める気持ちに気付いて、求めると決めたのだから、絶対に諦めない。

もうこんな思いを自分にさせない!と決めた。

 

そして先生と一緒にタバコを吸いに行くことができた。

私が私の希望を叶えたことが嬉しくて、先生にした質問も答えもあんまり覚えていない始末。

 

休憩が終わって帰ってくると、またジョージが抱っこを求めてきた。

『ジョージ、お母さんもう大丈夫だよ』

と言うと、オッケー!って顔をして子供たちのところへ遊びに行ってしまった。

長かったべったりが一瞬で終わった。

 

みんなにも受け止めてもらえて、良かったね!と言ってもらえた。

ほんとに長らくお待たせしました!

 

自分と向き合うことに逃げたくなる時も、友達がいるから乗り越えられる。

この人たちと一緒にいたいという想いだけで、自分がこんなに強くなれることに感謝しかない。

 

あれから、子供たちとの関係も力が抜け、第1義務者の覚悟も決まり、清々しい家族になっている気がしています。

 

やんちゃツアー行って良かった。

人生の分岐点だった。

 

私が私を生きる。

自分するだけ!

もうヤンキーは卒業です。

『俺いい仕事してるだろ?』と言わんばかりのジョージ。

-

執筆者:


  1. miwakotakahashi miwakotakahashi より:

    もえちゃん😭😭😭💕
    すげー
    まじ、すごいよね
    気づくってすごい✨

    • 萌 より:

      みわこ
      知らないという魔法、すごいよ!
      お母さんという立場って、降りたこと無かったって降りないとわかんないのね(笑)

  2. ちか ちか より:

    萌ちゃん、
    子どもの理解力、半端じゃないよね。
    仲間の力、すごいよね。
    いつもありがとう!

    • 萌 より:

      ちかちゃん
      うん、理解力ないのは私!って理解した(笑)
      仲間の力があるって有難いことだね。
      この環境すごいよね!

  3. 福里 淑子 より:

    ドヤ顔のジョージ、可愛い😂!

    諦める自分がこれまで守ってくれたよね

    もう痛くても一人じゃない今の環境
    ほんとに嬉しいね!!

    • 萌 より:

      ふくちゃん
      ほんとー!諦めることが今までは必要だったけど、もう必要ないんだね。
      ひとりじゃないって、ほっとかれないって、めっちゃ愛だね!嬉しい。

  4. 由貴子 より:

    萌ちゃん💖
    自分の身体を張ってでも 愛を伝える
    あかりやジョージ
    沢山の仲間たち の愛を感じることが
    できて 良かったね

    まずは萌から 愛される💖
    何にも分からないんだから
    どんどん 周りに頼っていこうね〜(^^)

    • 萌 より:

      由貴子さん
      何もわからない!って清々しいです。
      愛を感じられて良かった。
      感じるだけでこんなに満たされて安心出来るなんて。
      力が抜けて毎日優しさに包まれてる感じ。
      1人でやらなきゃ!って本当痛かった〜

  5. くわ えり くわ えり より:

    あかりちゃんもジョージもあったかいね💕
    私の小さな希望ってなんだろう✨

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

わたしなんだなぁ〜

    4月青山1010ハッピー感想 永江瞳   夫婦で通うようになって、4ヶ月。 昨年夏終わりの臨月あたりから、ふとした時に、わじわじいらいらすることが多く、それを夫に向け続けてきました。 …

家族 総出で応援‼️

ここからは、宮良(親力プログラム講師)が一時、リポートのバトンタッチ‼️ 藤井里佳さんは何を隠そう司会でドキドキ💓緊張感漂い、余裕がないんです(笑)(^_-)その様子は、続きを見てほしいな。 &nbs …

講演会を終えて~新たなスタート!~

田邉 由恵 (由恵編) 直前までは、緊張で、もう人前で話すのはやめようって思っていたけれど、終わったら「楽しかったなー!次何しよう?」ってなっています。 人前で話す機会で、今までと今回全然違ったのは、 …

ご感想が続々と、、、

  アドバイザークラス主催の講演会に、HOP藤沢も動いてくれた。   12月には藤沢の講演会もあるのに。 藤沢は平日開催。   土日しか空いてないお母さん方を誘ってくれた …

次のバトンは藤沢へ・・・

12月26日の藤沢の講演会の主催をする宜保ちゃんが、感想を送ってくれた。   この環境を当たり前の世の中にしたいという思いが一緒。   藤沢はヨーダ滝沢だけではないのであるw &n …