×
ページ一覧
Menu

みんなの (感想)


体験談へジャンプ!

青山教室全員

藤沢教室全員

宜保 みちこ
やんちゃツアーは幸美さんが「親力の実践版」 と言っていたけれど分からなくて。 分からないけれど? 分からないなら行ってみよう‼️ と決めてから一年‼️ 行く前は親力の仲間と沖縄に行けるだけで ワクワクが半端なくて、 でも何が起きるか分からなくて 「行ってみるべ♪ワクワク♪」 って感じでいたら先月末殺されて、、 死にまして。 死んでから17日たって、 やんちゃツアー出発当日の朝 滝沢さんに渡すものがあって車を運転しながら ゆあちゃんの投稿を思い出してた。 「いるだけでいいって感じてる事を沙織が言葉にしてくれた」 ってのを思い出して。 何日か前に直見ちゃん宅でご近所メンバーで ご飯食べた時にみんなの間には何もなくなっていて、 それが嬉しかったと思った、その瞬間 「私がしたかったのはこれだ‼️」 と小学生の時にしたかった事を思い出して。 何者にもならなくていい、どうこうじゃなくて。 「ただいるだけでいい」って思えたら涙が溢れて それを思い出したのも、思えたのも嬉しくて 滝沢さん宅について滝沢さんに泣きながら伝えたら 「うんうん」って聞いてくれて。 それが有り難くて。 嬉しくて。 それが朝で🤣 夕方から出発のやんちゃツアーには 「ただいるだけ」を経験しに行こうと思って。 観光バスの中で自己紹介でこの話をさせてもらって。 泣かずには喋れない🤣 話せて良かった😊 そのやんちゃツアーといえば。。 やばい。 やばい。 やばいしか出ない🤣 ナニコレ。 すれ違う人、会う人全員親力プログラムの共通点? 共通認識?があって、これがやばい🤣 酷く楽しい‼️やばいの笑笑 なによこれ‼️ 何人いるのか知らないけれど🤣 会う人会う人親力プログラムだし笑笑 この環境‼️ 凄いよ‼️ すげー楽しい‼️ やばいの笑笑 心が喜んでる‼️ これがさ、世界中になったらさ‼️ これが当たり前にしないといけないと思った‼️ もっと広げたいって思った‼️ 龍之介は初めましての子に会ったら すぐ名前を聞いてアダ名を決めて 「俺はぎーちゃん❗️よろしくな‼️」とか言って あっという間に友達になって‼️ 龍之介も天塀も私の所に来ないし笑笑 私だけになる事が多くて。 金城先生に言われた通り10歳になって🤣 子供よりも🔫楽しませてもらいました🤣👍 子供は「やんちゃツアー行く前」と 「行った後」では変わってる‼️ 希望だけを言うようになった‼️ すげ〜😆 沖縄におばぁがいるので、 施設に会いに会ったら龍之介が泣いてる‼️ 空港で飛行機の中で帰りたく無いって泣いてる‼️ 今まで、そう言うの出さなかったのに出してる… なんて幸せなんだろう。 この心地。 有り難い。 やんちゃツアーは生理的欲求から 愛着心からバリバリ経験する‼️ それに、 ヤングチームの愛が半端じゃ無い‼️ 逆の立場だったら出来るかな? とか考えた。 バスの席順からバスの降りる順番から部屋割りから、 お風呂の順番から布団の敷き方、 食事、海のシャワーも熱中症対策も とにかく細かく全部‼️ 半端じゃ無い‼️ 体力も子供への接し方も凄くて‼️ 金城先生の言う 「誰といてもどこにいても、 どんな時も私が私らしくいられるようになるのが生きる力」 ってヤングチームがいる‼️ と思ったらこれ又感動しちゃって‼️ ヤングチームの愛はとにかく細かくて 参加者全員が何ともスムーズに全て進んでいって‼️ 愛だ〜〜と感じてしまったら、 そわついて、ゆあちゃんに伝えたら 「それが感じれる宜保ちゃん凄いね〜」って言ってくれて。 あっ❗️そうか。 それが分かる私が凄いんだと嬉しくなりました😊 一度参加すると分かってしまう。。 「やんちゃツアー」絶対参加した方がいい 経験者がいつも言ってくれていた言葉 マジでそうだった 親力プログラムの実践版😊❤️ 「いるだけでいい」は、 私は私でいるだけで宜保ちゃんが宜保ちゃんだから みんなが「宜保ちゃ〜ん宜保ちゃ〜ん」言って慕ってくれる。 何者かになろうとか、どう思われるとかしなくても良かったんだ🤣 って言うか私は私にしかなれないし🤣 こうなってみると、逆に何者かになろうとか、 どう思われるとか思う方が無理だし変だし🤣 いままで何度も思ったけれども、 やんちゃツアーを通して本当に思えたし聴こえました。 『人生に見学はない人生は動楽だ』 金城先生の、この言葉スゲー好きです🤣👍 他にも沢山ありますが今感じてることを書き留めました😊 あんなにカヌー漕いだのに筋肉痛どころか、全然疲れていません😆

滝沢 のりこ
1年前、参加するなら藤沢みんなで行きたい!!!!! が叶う!!!!!と思ったら、 絶命からの0スタートで参加した初やんツァ!!!!!!! それを知ってか知らずか、 みんなのハグも声かけも全てが温かくて、優しくて、、、 右側の背中の痛みから始まり、 絶命後に左側の背中の痛み、 それが治ったら鼻水、喉の痛み、咳、、、、 ほぼ放心状態で準備して、 沖縄に着いた途端、ピタッと止まる。 それと同時に生理始まるwwww アチャーwwww 空港で集合してみんなに会ったら、 そんなことどうでもよくなったけれどwwww     のっけから小堀さんのハグと池原さんのハグ、 金城先生のハグでノックアウト。 足の先から指の先まで全く力が入らない。 自分どうなってんのー????からのスタート。 小堀さんが感じ取って抱っこしてくれた。 ぬくもりだけは感じる。 池原さんの赤ちゃんのときに泣かないって決めたんだねー。 泣いたら良いよー。 赤ちゃんからやり直しだねー。 生まれてすぐ病院に預けられた1年間。 生きるために誰彼構わず笑顔を振りまいて 抱っこしてもらっていた0歳。 記憶にないんだなぁ、、、 でもそうなんだよ。 きっとそこからなんだよ。ってことで、、   自分を感じることに徹したこのツアー!!!!! いつもなら人の細いことまで感じ取っては 動いちゃうところを、自分を感じて、思いのままに、、、、 人のために動かないをやってみた。 いつもならどんだけ人の為に写真撮ってたかなーwwww 急がない。考えない。気にしない。 これができるのも、みんなに理解されてる、 繋がってるって思っている愛着心があるから、、、 だから自分が自分でいられた。 それが心地良いのかなんてまだ分からなかった。 分からないけれど、やってみた。 やってみたら、良いか分からないけれど、 悪くはなかったことに衝撃。 初日は本当に全くの『無』だった自分に 徐々に空気と水と太陽とみんなの想いで 感覚が戻って行って、 水鉄砲遊びでやっぱり思いっきり自分が出たwwww そもそもやんちゃはやんちゃだったwwww でももう、ゆっくり行こうって 肩の力を抜いてくれたツアーになった。 沖縄メンバーも声かけてくれて。 ヤングチームが引っ張ってくれて。 藤沢のメンバーは寄り添ってくれて。 アダルトチームが全力でサポートしてくれて。 いつも遠くで金城先生や小堀さんが見守ってくれて。 前に出るんじゃなくて、 ただいるだけで良いをいっぱいいっぱい感じたツアーになった。 リーダーのMia Kinjoちゃん、 Yua Kinjoちゃんはじめ、 ヤングのみんなを身近に感じられたことは 本当に嬉しい環境で過ごせて、 自分達の子供たちがこういう風に育っていくんだなぁ、、、 っていう希望と同時に、 自分もヤングじゃないけれど、 次世代のみんなと一緒に環境を作っていくんだなぁ、、、 って言う光を見たよ🌟 みんなありがとー!!!!!!!!!

武田 みゆき
全力で身体いーっぱいに楽しんだ3日間でした‼️ このツアーの企画、 緻密なスケジュールを組んで全力で関わってくれた ヤングチームにありがとー‼️ ヤングの任務、お母さんたちをぶっ壊す🤣は成功‼️ 芝ソリーで2回の転倒で擦り傷だらけwww 川ではヤングからの水かけの洗礼に もう涙か水だか分からない状態www 水鉄砲や枕投げ! 子供そっちのけで遊び倒しました〜🤣 みんなが大きなケガや熱中症がなく過ごせたのも、 お水と塩分を終始徹底してくれた Yua Kinjoちゃんのお陰様💖 思いっきり遊ぶには元気な身体が資本! 本当にありがと〜✨ 厳しい中にも見守る眼差し👀💖 ダメはものは『ダメ』 そして、スキンシップアイコンタクトの実践を 肌で感じた3日間でした。 お兄さんお姉さんを見上げる子供たちの キラキラした瞳に感動し、 ハグをし、手を握り、頬をスリスリ💖 朝から晩まで繰り広げるスキンシップの嵐に 自分の情緒が落ちつき感じることしかできなくなっていた! スカしていたあのころの自分🤣 に本当によかったね〜と言ってあげられる。 あの私が今ここにいることが信じられなくて、 最高に嬉しくて、 みんなのぬくもりに幸せを感じ、 感動している私自身にまた感動して 沢山嬉し涙をながした3日間でした😍 やんちゃツアーを終えた子供たちには 自然と「分け合う」こと、 以前より主体をもった発言、 アイコンタクト、 スキンシップがさらに深まりました〜 撮影隊の皆様も、 日焼けで真っ赤になりながらわたしたちの壊れた姿を しっかり記録に残してくれてありがとうございました! どんな映像か今から楽しみです🤣 ……命の授業、 親力プログラムの価値の深さをまた胸に刻んだところです。 この環境を生んで大切に築いてくれた金城先生に感謝✨

大城 かなこ
待ちに待ったやんちゃツアー! もう最高でした〜✨ 思い切って申し込んで良かった✨ ヤングメンバーのみんなでツアーを作ってこぅ! と団結した姿、無邪気に子どもと大人と関わる姿。 キラキラしてて、感動😭😭 感想は、もぅいーぱい!あるのですが、、 カヌー体験で、川に投げて頂き💕?笑。 ぶっ壊してもらえた事! 川に落ちた時、自分の中から、ぐぉーーーっ! と感情がこみ上げてきて、笑いが止まらない止まらない! 気付いたら小堀さんに男前のガッツリハグ😍!! あの時感じたのは、人の顔色を伺ったり、人にどう思われるかを気にしたり、、、 そんな自分が笑えてしょーがない! うっける〜😂😂 それをふっと感じました。 沸点を超える?と言うのでしょうか、 笑いしかない初めての体験でした😊😊 藤沢の親力メンバーと出逢えて、 メンバー同士の愛着心がすごく育っていて、 一緒に笑い合って、 泣いて、 沖縄でこんなあったかーぃ人間関係、 私も作っていきたい✨✨ 希望を感じました(*´꒳`*) 今回、家族で参加出来た事。 夫と親力の環境を一緒に感じて、 家庭でもアイコンタクト、 スキンシップ、 一緒を楽しむやんちゃ子育てを実践😍してこぅ! と共有出来た事、本当に嬉しかったです。 金城先生、円りんスタッフの皆さん💓💓 最高のツアーを企画して頂き、ありがとうございました!! 人生に見学は無い。 人生は動楽(╹◡╹) ありのままの私を生きる! 開かれた私になる! ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶パッカーン✨

須永 きえ
親力に通い始めて4年。 初やんちゃツアー! 去年行ったもえちゃんから話を聞いて今年は絶対行くと決めた。 私、めっちゃやんちゃしてきたからピッタリじゃん‼️👍 すごいすごい楽しみにしていました。 やんツアの前に初上陸してくれた ミアちゃんに初めて会ったとは思えない愛着心。 もっと沢山のヤングメンバーに 会えるんだー って思ったらワクワクが止まらなかった。 前泊のホテルでは初めて会う藤沢組と一緒のホテルに 私も子供達もテンションが上がり 会ったその日に子供達は別の部屋で寝る。 人見知りの三兄弟がー!?衝撃 やんばるの森でも子供達私のそばから離れて のびのびと遊んでる姿を見て 子供は大丈夫って本当なんだなーって思う。 親力を受けている共通点だけでこんなにも人と関われるんだ、 って嬉しくて何度も涙した。 だってすれ違う人すれ違う人とハグして 隣に立ってたらハグして手を繋いで ただただ自然の中にいる。 何者にもならなくていい、 温もりだけで生きていける。 染みた。 バスの中でユアちゃんがツアーの想いを 涙しながら話してくれた。 こんな熱い想いで私たちを受け入れてくれてるのー?! 私、楽しんでヤングの想いを私が返したい! だからめっちゃ楽しむ事を決意。 カヌーをめっちゃ必死に漕いでたら 一緒に乗ってくれた涼平くんに 『カヌーは競わなくていいよー』 って言われハッとする😱 勝ち負けの世界じゃないんだーって 芝滑りではおばさん怖いからと 涼平くんと一緒に滑ってもらう。 こんな時だけおばさんを許可する。😂 気持ち良かった。 一緒を経験したから自分で出来るようになった。 和代ちゃん、みゆきちゃん、私、幸美さんで滑る。 幸美さんが 『キエちゃんにぶつからないようにしてたよー』 って。 愛だよね。愛。 見つめられてる。 愛されてる。 月に一回しか会わないけどこんな風に 先生や講師達は見てくれてたんだなーって。 かき氷を一緒に食べよって 和代ちゃんが言ってくれて 階段で食べてたらみんなにあげたくなって、 かき氷だけでこんなに楽しい?! かき氷だけでこんなに笑いが止まらない?! 何を食べるかじゃない、誰と食べるかだ! って気付いたらかき氷溶けちゃうぐらい 熱い想いが込み上げできた。 とにかく楽しいしかない3日間だった。 ヤング達を見て あー、私も3人が愛に溢れた男になって欲しい! 花束が似合う男に! と希望をみた。 すごい世界。 大人、子供、性別、国籍、垣根が無い! 愛に溢れてる世界ってこんななんだーと実感。 帰ってきてからの子供達の変容。 自分達で食べたもの洗うし3人でいろんな事話し合ってる。 ヤンツア行った人はこんなんも出来るよねー😊 とか言って3人で協力してる。 3人とも来年も行きたい! 友達に会いたいって興奮冷めやらぬ様子でした。 週明け、アドバイザークラスでみんなの前で 感想を話させてもらった。 会場に入ったらのんちゃん、 ブルゾン和代ちゃん、 かずちゃんが暗い。 感想も泣いてる😰 ?? あんな楽しかったのに?? あんなにハグしてスキンシップ アイコンタクトしたのに? 全然わかんない!!って思った。 終わってルンルンでユキコさんのところに行くと 『きえちゃん、お母さんしてたよねー』 と言われて???が飛び交う。 『あっ、はい。えっ?だってお母さんだもん』 帰ってからさっきのルンルンとは別の感情がでてくる。 お母さんなのにお母さんしないって、はーっ?! 全然分からない! 子供といてお母さんしないってあるの?? 次の日藤沢組に初参戦。 ヤンツア帰りにのんちゃんに 『むっつりしないで藤沢おいでよ』 と言われまたまた違和感。?? 藤沢組に行かない事がむっつり?? 青山行ってるからいいさ。 あっ、 でもツアー一緒だった仲間達には会いたい❤️😊 ただそれだけで子供達と一緒に行った。 会場に入って仲間達とハグの嵐。 幸美さんと話をしてたら あれ?あれ?って涙が出てきた。 この時点でも何で私泣いてるのか分からなかった。 ユキコさん、先生が私がこうなる事を 微笑みなが予想していたようにハグしてくれて 丸っと私を受け入れてくれた。 待ってましたー!って感じの先生。 4年目にしてようやくありのままになれた。 今まで何で講師陣や先生に 心配されているか分からなかった。 私、明るいし!大丈夫ですけど! 暗い人心配して下さい。 って本気で思ってた。 何で私こんなに心配されてるの?って。 毎日ハッピーなのにー! いやいや、私が一番重症だった😭 ちーん。 ご臨終。 私、明るい鬱?! 一緒にツアーに行ったメンバーに 『私がどんだけ会いたかったか分かるー?!!!』 って号泣した。 初めての経験。 私の生理的欲求 愛されたかったんだ。 認められたかったんだ。 先生に 『絶対幸せになれないよ』 って言われた意味が聴こえた。 愛は受けてあってこそ。 愛される事が美しいんだって。 自愛、、、ようやく聴こえたー! まだ1人で何とかなるって思ってたんだな 私にとっては昨日までヤンツアが続いてました😊 藤沢組でありのままの自分の生理的欲求を話した。 藤沢組が羨ましかった事。 だから行きたくなかった事 いーれーてー😊 が言えなかった事。 川に海に投げられなかった事。 投げられなかった事をひたすら隠して 触れないようにしていたが先生にバレてた事。 かいしがぐずってるって逃げてた。 かいしは川でも海でも投げられたのに😅 私が怖かったんだ。 何故ならコンタクトだから。 見えなくなったら怖いから。 だからかいしが泣いてくれていたんだって気づいた。 投げられなかった理由、コンタクト!爆笑 怖いが言えなかったんだなー 先生に来年はゴーグル買ってねと言われる🤣 じわじわ感情が込み上げるのは本当にこのツアー! ヤンツアやばい! 生理的欲求を甘くみてると本当やばい! やっぱり私は勉強より体当たりだ! と自分を理解しました。 コンタクトは同じなのに見える世界が全然違う。 世界は変わって居ないのに 私が感じたらこんなに違うんだー! 全部愛で出来てるじゃん! この環境、私が求めてたんだ。 願えば叶うんだ。 私に関わってくれているみんな、 本当にありがとうございます。 心から感謝です。 毎日をやんちゃツアーに、、、、 投稿してて笑いが止まらない!

本間 もえ
やんちゃな二人旅 やんちゃツアーめっちゃ楽しかった~!! 前泊後泊含め5泊6日、 ジョージとラブラブ旅行でした💓💓💓 ツアー前後は清水家に。 至れり尽くせりでのんびりさせてもらいました😍 やんばるは2回目。 初めての時は緊張してたけど、 今年は我が家のよう😂 (そしてあちこちに携帯置き忘れる) やんばるに着いて、 セミナーが始まるまでの時間に、 ご機嫌で遊んでたジョージが突然泣き始めた事があって、 どうした~って言ってたら、 去年のこの時間、 自分が緊張して怖かった時の気持ちを思い出しました。 あの時はまだ帝王切開の傷も痛かったなぁ~。 ひとまわり散歩すると、 私も落ち着きジョージも気が済んだようで、 それからは私のところには来ない😂 抱っこは拒まれる始末😂 1才半でもこうなるのね。 そして去年との大きな違いは、 不思議なことに子供の状態と お母さんの状態が見える👀 お母さんあんなだから、 子供があんなしてるね~って先生達が言うみたいに。 お母さんが壊れたら、 子供は自分し始めるとか。 この人今の話、良い悪いで聞いてるなとか。 今聞こえてなかったなとか。 ママがめっちゃ緊張してると 子供は自由を見せて教えてくれるとか。 愛を受け取らないママの子供は 『ママ大好きー』 をナチュラルに連呼してるとか😂 でも聴こえてないよねとか。 そして、それらがなんでなのか、 どうしたら変わるのかも。 それを見せてもらって、私の軌跡を見る。 同じとこ同じように通ってきたよねぇ。 シンプルに、通ってきたところが 見えてるだけなんだなぁって、 不思議現象が解明されました😂 どこでも我が家化現象も、 初めての場所とか関係ない、 私の状態なんだと解明されました。 1人でも独りじゃない感じ。 続けてればそうなる。 人間は全自動。 自分を信頼出来るから、 誰にでも大丈夫って言える。 続けてきて良かったなぁ~ って思ったツアーでした。 【NO.2】 やんちゃツアーを終えて、 調整していた仕事に追われ、 青山・藤沢のセミナーが終わり、 だんだん重くなっていく自分を感じていました。 やんツア直後の感想は明るく楽しいものだったのに、 なぜかみんなの言葉が刺さるようになる 不思議な現象が起きました。 ちかちゃんの『みんなと一緒は嫌』 のんちゃんの『周りばかり見て自分を感じない』 本山かずよちゃんの『もう受け入れる側』 中川和ちゃんの『行っても行かなくても拗ねる』 きえちゃんの『明るい鬱』 あれ? 言葉が 遅れて 聴こえてくるよ? 他のみんなの投稿も、 いちいち遅れて『えっ?』ってなる。 私も自分を感じてなかった! 周りを客観視する自分を客観視できました。 ん?普通か? 今までの自分て何だったの!? 考えても解決しないことはわかりました。 つまり、無い。知らない。 知らないんだ~。 あと、先生に抱っこしてほしいと言ったことで、 自分の生理的欲求を言葉にすることを知りました。 今まで子供とやってきた『つもり』の共感って、 なんて浅いんだろう! これが共感かぁ・・・ ゆきみさんのプール事件のアレって、 これかぁ!って腑に落ちました。 娘がいちいち私を怒らせるようなことをするのって、 私が怒ってる時しか娘とアイコンタクトしないからだ! ってハッとしました。 観てほしいんじゃなくて、 まず見て欲しかったよねぇ! ってわかったら、急に娘が可愛く思えて・・・ あんなに嫌だったスキンシップができているここ数日です。 小言はジェフがいちいちネチネチ言ってくれるから、 私はお母さんしなくていいかって思えて、 ありのままの自分ってこれかい!って、 力が抜けました。 まだ見つけたばかりで忘れてしまいそうなので、 感想&投稿させていただきます。 ほんとにすごいツアーでした。 スタンディングオベーション級の感動を 三日間ぶっ通しで浴び続けていたようでした。 写真&ビデオ編集楽しみにしています! ありがとうございました!!!!

藤田 みわ
やんちゃツアー 私が叶う 奇跡のツアー💖 去年は2歳の次男が大丈夫か不安があったのですが、、 いるだけでいい、 そのままの自分を感じ共にいようと決めて参加しました❣  出来ないことも多かったのですが、 血を超えた大家族✨ この環境が私の叶えたいことだとはっきり感じました‼︎ それから1年、 セミナー仲間の家に遊びに行ったり、 うちに来てもらったり、 ご飯食べたり、いっぱい叶いました✨  感じて想うだけで こんなに自然と叶うんだ〜って、 やんちゃツアーに本当に感謝です💖 今年は、沖縄の仲間がいっぱいで行く前から嬉しくて嬉しくて😊 そして長男のそうたがヤングにスカウトされて✨ その集まりで学んだことは、 自分の気持ちを言葉にすること! 次男は3歳だからって子供扱いして、 分からないはずって気持ちも聞かず、 私がすぐやってしまってるなって気付きました✨  これから親子共々、 気持ちを伝えあう練習していきたいです。 自愛ですね💖 ヤングに入りたいくらい私も大好きなので、 そうた、かなとと同じ気持ちでヤングの話しをして 盛り上がるのが本当に幸せです💕 これから1年、大家族、親力の環境が広がり、 叶っていくのかも楽しみです😊 それから爆笑したのが、 海でまー君に、 次飛ばしてもらいたいって男女1人ずつ手が挙がったら 「じゃあ、レディーファストで♪」 って男子の手をとり 「親力受けてる人の旦那さんなら誰よりレディーさ〜」 に本当そうだな〜(笑) こんな私達を受けいれてくれてありがとう💖 来年は大助ババも一緒に参加したいです❣

安里 ちか
やんちゃツアーに参加できて感じる感覚が変わってきた✨ よく思考で動いている…って言われるけど、 それがよく分からない… みんな考えずに動けるの?! って思っていました💦 それがやんちゃツアーに参加してみて分かるように! やりたいからやるだけの事だったんだー!と(笑) やりたいことに理由はないんだぁ! 楽しそうだからチャレンジ✨ 面白そうだからチャレンジ✨ ワクワクするからチャレンジ✨ やんちゃツアーのセミナーで 金城先生の『動楽』がとても印象に残っていて 聞いてるときはどこか他人事のようにしか聞いない私。 『ふーん、そうなんだぁ』 くらいの気持ち。 でもでもツアー中、 その意味がどんどん府に落ちテク😆 ツアー前は思考ばかり働いて正直逃げたくなりました。 『私1人、まだ手のかかる子ども3人連れての参加、大丈夫かな…』 の気持ちがそうさせていました。 ツアーに参加するみんなのコメントはドキドキ・ワクワク感。 私はそんな気持ちにもなれず、 不安ばかりがグルグル。 誰にも頼れず1人でなんとかしようとする思考… 当日までそんな状態でした💦 でも待ち合わせ場所に着くなり ヤングチームが率先してサポート✨ その空気に安心感が得られ『甘えちゃおー!』にスイッチ・オン😆 そこからの私は自由人に✨ 子どもを授かってから『お母さん』演じてました😅 子どもを授かるまでの私は確か自由人だった! に気が付く(笑) 幼い頃、毎日夜になるまで遊びほうけて親に叱られていた。 どんなに叱られてもそれは直らず💦 だって楽しいんだのに! の気持ちが強い。 大人になるにつれなぜかその気持ちも忘れ、 枠にはまったような生き方に💦 でもツアーは本当に毎時間、 遊んでいる感じで楽しい~💕 誰と一緒でも相手を枠にはめた見方ではなく、 1人の人として見える感覚。 子どものときに味わってきた環境にマルそっくり! それを感じてからは『遊ぶぞ~✨』にスイッチ・オン! 人の目などきにせず、遊ぶ遊ぶ! 大人だから子どものように遊ぶこと遠慮してたのね、私(笑) 子ども達も誰彼かまわず絡んでる(笑) 遊ぶことって楽しいことだったー! と思いだし、 先生が言っていた『動楽』ってワードが 気になっていた自分も府に落とすことができ、 それから 『毎日遊ぶように過ごしていけば良いんだぁ』 と思考ではなく感覚で感じられる自分がいることにビックリ! 思考で動くと不安対策して動けないでいたけど、 動かなければ経験もできず、 経験がないから不安対策しちゃうんだなぁ… 失敗するかも…に重点を置いて、 楽しみながら動こうとしてなかった💦 失敗も楽しめば良いことなだけなんだ~✨ 『動楽』→動いて楽しむって遊ぶ感覚と一緒だ! と感じられた瞬間、 モノクロの世界だった私の命が ワクワク楽しめる鮮やかな命に彩られました🌈 やんちゃツアーで感じたことは 書ききれないほど沢山あるけど、 一番感じられたこと、 得られたことは『遊ぶ感覚』を取り戻せたこと🍀 やんちゃツアーでの出逢いや、 私達をサポートしてくださったスタッフの皆様、 ヤングチームの皆様に本当に感謝です💕 ありがとうございます! あとあと、ツアー最終日、 バスでゆっくりあゆみ~とお喋りした内容も貴重な体験だった~🍀 あゆみ~が語ってくれたこと、 私のこれからの育児の指針になるよ~✨ こういう体験できる環境を作ってくださり、 本当にありがとうございました🍀 また次回のやんちゃツアーが楽しみです💕

佐久川 あかね
やんちゃツアー楽しかった~ もぅね~ 楽しみすぎて写真をほとんど撮ってなかった…(笑) めっちゃ濃厚な3日間だったなぁ みんなで一緒にご飯を食べて 一緒にお風呂に入って 一緒に寝て 一緒に遊んで‼ 一緒に笑って‼ 顔を合わせれば自然とハグ(*´ω`*) 子供達とも あれ楽しかったね~ これ楽しかったね~って話がつきない‼ また行きたぁいって🎵 あれだけハードスケジュールだったにもかかわらず、 翌日身体が軽いの~~~~ これにはビックリ‼ 楽しかったのと スタッフのみんなが こまめに体調管理してくれてたお陰だね 円隣スタッフやヤングチームのみんなぁ ありがとうございました(о´∀`о)

細谷 みのり
3日間、 みんなと食事一緒にする お風呂一緒にはいる 一緒に寝る 力いっぱい一緒に遊ぶ 本当に、濃くて楽しくて楽しくて楽しくて(笑) 初日、離れていかない子供達に右往左往して イライラしていた中、 フッとした瞬間に 「子供が可愛い。」 そう思えた時、 「なんて愛おしいんだろう」 と見え方が180度変わりました。 作業ではなくて、愛おしさ。 BBQの時、ゆあちゃんに話が聴いてもらいたくて 自分から声をかけ話を聞いてもらって、 凄くスッキリして、 この心地が私の中で温かくてフィットするのを感じてました。 2日目は、初めてのカヌー挑戦! 朝から次女のグズグズ止まらず、 あゆみちゃん、 ちえちゃん、 ゆあちゃん、 ヒーロー、 匡哉君・・・ どうしていいかわからない母ちゃんの横で、 みんなが教えてくれて。 あっ、今まで自分がやってきたことって すごく中途半端で子供達に毅然と向き合っていない! ってわかって。 初めて、ダメなものはダメ! がわかりました。 1年越しに待っていたカヌー、 上原けいこさんと一緒に、 けいこさんと声を掛け合い進め、 最後まで漕ぎ切ったって言う事実は、 私の中で やったー!!!って! 私やれるじゃーん! 諦めてないじゃん! 川で2度投げて貰ったとき、 二度目に私 死んだって。。。 帰宅して2日。 私の中でジワジワきています。 2度目、わけわかんなくて 川から顔を上げた時何も聞こえなくて何も見えない一瞬があって、 その時ほんとに自分の中が死んだんだと思う。 2日目の夜は、 さおりちゃんが先生にくっついている姿を見て、 自分もやりたいなぁって思っているのを感じて、 お休みなさいのハグしてもらって、 でももう一回してほしくて、 2回目ハグしてもらったら。。。 全然違う感覚で。 全身包まれてた💖 この感覚がとてつもなく心地よくて、 受け入れて貰えているって安堵感なのか? 子供達にもこれを伝えたいって思えた。 その後、あゆみちゃんとゆっくり話をさせてもらえて、 「自分したらいいだけよ。 子供がいても旦那さんとくっつきたかったらくっついたらいいよ。 誰の旦那よ! 子供達と触れ合ったらいいよ! だれの子供よ!」 色んなこと教えてもらって、 とにかくあゆみちゃんにくっついていたくて背中かしてもらって、 2日目終了。 3日目の朝、 食事に入ってくる先生と美奈子さんにハグしてもらいたくて、 やっとやっと自分から行った! そうか! これでいいんだ! 私の中で規制も制限もいらない。 受け入れて貰えるのだから! 3日目、海楽しかった! 愛莉はヤングメンバーとずーっと遊んでたし、 優莉と一緒でも私もみんなと楽しんだし、 青ちゃんやえみちゃんとお話もできて、 嬉しい時間がいっぱいでした💖 なんだろうなぁ~何かが外れてから、 行きたいなぁと思ったら  すぐにハグしに動いてる自分がいて、 最後の休憩場所の道の駅で美奈子さんから 「抑圧しないよ!あんたも! 無意識に寂しいとかドラマ入ってると、 もうおいていかれるよ!」 って不意打ちくらって(笑) 凄い心地よくて(笑) あぁ!私無意識に  寂しい やってんの! でもなんか心当たりある! ってなったら、自覚した! 寂しいって関わらんでもいいや! 行きたい横いって、 話たいこと伝えて、 食べたい物食べて、 ほんとにそれだけでシンプルに自分が喜んでるんだから、 誰に何が気になってとかじゃないじゃん!!! 空港で合流した旦那さんに荷物を持たせ、待たせ(笑) 子供達と3人でみんなとお別れのハグ💖 ヤングメンバーに駆け寄って、 飛びつく愛莉の姿に嬉しさをみて、 みんなとハグする自分の心地に変化を感じて、 愛着心バリバリじゃーん!! って嬉しくなって、 やりきった三日間でした(≧▽≦) やんちゃツアーを引っ張ってくれた、 ヤングチームのみなさん、 先生はじめ円隣スタッフのみなさん、 東京円隣スタッフのみなさん 共に参加したツアーメンバーのみなさん 三日間 本当にありがとうございました(*^▽^*) 写真楽しみにしています💖

山本 あかね
やんちゃツアーを終えて✨ 初日から計測で 胸腺開いてると思ってたら数値が1で いずみちゃんと爆笑した😂 笑ってくれる心地がイイ✨✨ 一番衝撃だったのは とにかく娘は私がいると ずっと抱っこ抱っこで全然離れない。 二日目に沙織さんに、 三日目に小堀さんから、 『あんたが寂しいから離れないってわかる?』 って教えてもらって え⁉️私、寂しかったんだあ〜。 気づかなかった。。 衝撃だった。 寂しいを自覚し始めたら、 これも⁉️これもこれも‥ 生理的欲求ひとつひとつスルーしている事が 沢山出てきて自分が自分に対しても寂しいんだってわかった。 この気持ち、ちゃんと感じ切ってあげようって思った。 そして今朝、 娘を保育園に預けに行くと、 娘が「寂しい〜。」と泣き出した。 スゴイ!寂しいって自分の気持ちわかるんだ!って驚いた。 そしたら急に 私の方が涙がボロボロ出てきた。 「え!?寂しい!超寂しい! 預けるのってこんな寂しいの⁈ 一緒にいたい!」 娘に抱きついた。 今まではサラッと娘を預けてきた。 1年以上預けてきてココで、 初めて、初めて、 私が預けて号泣した。 ちょっと落ち着いてふと娘を見たら 超ニコニコしてて スッゴい驚いた。 娘はずっと私を抱っこしてくれてた。 一緒にいてくれてた。 教えてくれてた。 娘にありがとうって言った。 〝自覚は魔法〟の言葉が聴こえて、 また1から学び直そうって決めた。 最高の環境✨ ツアーに行って良かったなあ。 感謝しか、ないんだなあ。 みなさんありがとうございました‼️‼️

上原 けいこ
やんちゃツアーに参加して 今回一番嬉しかったこと! それは 去年は断念した大学4年生の娘  よう(5人きょうだいの末っ子) とツアーに参加することができ 「一緒」を体験できたことです! 草そりに始まりカヌー・水てっぽう・海・お風呂 ご飯を食べることも 3日間、この環境だからこその一緒を体験できた。 そして一緒にいる何気ない会話のなかで 娘がいつも私を観ていてくれて感じている そして 想ってくれていた! ということが初めて実感できたんです。 5人も子供を育てたのに自愛がないまま子育てしていた私。 世話はできても子供の気持ちを想いやることは 全くできてなかった私。 大学は5人全員が県外の大学進学へ、そのまま就職。 「それ、自立 でなく孤立だから」 って先生に言われた言葉が蘇る 自愛がない母さんにずっと想いを 受け取ってもらえないのだから孤立もするよね。 (痛いことしてきたな~本当に不感性だった、私 って痛感) やんちゃツアーを終え娘が大学生活へ戻る前夜。 明日からまた娘がいない日々になるのかと思うと寂しくて 娘の寝顔を見ながら手を握っていた。 あたたかい娘の手のぬくもりを感じながら あ~本当に ただいるだけでいんだ!って 素直にそう思えた 愛する人がそばにいる。 その 「ぬくもり」だけで生きていける。 そして 私自身がただいるだけで幸せになれる人がいる 私 存在していいんだ!  生まれてきてよかったんだ! って初めて感じることができた。 やっと「私が私を」受け入れることができた気がした。 参加者は小さな子供もたくさんいて  いつも誰かが泣いている でも、ヤングや他のママ  みんなで見守りながら わからないことを教えてもらう まさに親力プログラム実践版の できごとがいくつも生まれている。 たった3日間で変化、成長していく親子をみていると、 この環境があれば子育て大丈夫、未来も大丈夫 って本当にそう思える。 そしてやんちゃツアー全体を通して感じたもうひとつ。 先生が言った 「生きることはアートそのもの」 という言葉を体感できたこと。 1ミリ足りとも「ま、いいか」  って遊びや活動はない。 100%、100℃の沸騰点に達するまで楽しみ切る! 中途半端は一切なし。 料理をする、ご飯を食べる、お風呂に入る、 川や海で遊ぶ、何もなくても遊ぶ! 楽しむことが前提! すべて100%!100℃! 金城家はそれしかやってない! ヤングのみんなもあれも!これも!! 楽しそうにやっているよ~ 楽しんでるよ!って観えた。 「自分を楽しませずに  人生 何やってるの? そもそも 生きてるの?」 先生の声が聴こえてきたよ! そう、私たち地球船号の乗組員だよね。 はい、100%楽しみま~す! (そのために体力つけよう! 沖縄の太陽エネルギーと友達になろう) 本当に命が輝く体験をした素晴らしいやんちゃツアーでした!! この環境をつくってくれた リーダー 由亜  そして ヤングメンバーのみんなに 心から感謝します!! 有難うございました。

森 じゅんこ
やんちゃツアー、 あっという間に駆け抜けた~~!!! なんといっても、ヤングチームのみんなの姿に感動! 金城家の4人はもちろんのこと、 親力の環境で育ってきたヤングのみんながみんな、 それぞれに輝いていて✨ 子どもたちを見守る眼差し、言葉がけ、行動力、ハグ。 あぁーーーーー、素敵だなぁ!! 頼もしいなぁ!! 子どもたちがみんな、 こんな風に育ってくれたら最高だぁ!! この環境が創りたいんだなぁ~~~!!! って改めて自分の想いを感じました。 初日のバスで、想いを伝えながら泣いたユアちゃん、 最終日、 みんなと涙涙のハグしてたミアちゃんの姿に、 本当に、 みんながどれだけの想いでこのツアーを準備して、 ひっぱってくれたかを感じた。 ツアー中、 モジモジしたりスカしたりして私から離れない多緒にイライラして、 共感どころか自我をがっつり押し付けた私。 多緒がどうこうじゃなくて、 私が、 涙出るくらい多緒と一緒にカヌーやりたかったんだよね💖 それだけ。 なのに、本音の上にいろいろ乗せて、 そんなややこしい自分にダメ出しして、 私、ここまできてまだヘンなことやってるー! って落ち込みかけた😅💦 でも、みんな一緒。 それ、普通。 いるだけでいい。 飾らなくていい。 どんな私でも受け入れられてるんだってことが、 ジワジワときた。 小堀さんに子どもみたいに抱っこされている のんちゃんを少し離れたところから見ていた私に、 じゅんちゃんもおいで~ って声かけて抱っこしてくれたゆきこさん。 抱っこされて涙が溢れた私に 寄り添ってハグしてくれたかずちゃん。 ありがとう。 こんな小さな希望すら、 黙って見過ごしてきた自分を感じた。 不感症だから気づかなかったけど、 カチカチなんだなぁ。 それが、ゆるゆるとほどけるのを感じました。 本気のソリ滑り、枕投げ、水鉄砲、、、 最高にオモシロかったー🤣‼️ やんばるの入道雲と夕焼けの空は、 泣けるほど綺麗だった!!! 子どもたちが焼いてくれたバーベキュー、 その野菜の甘さ!!! 名前入りのマイ・トングを持った、 誇らしげな顔! みんなで入ったお風呂、 さっぱりした次の瞬間すでに汗だくの脱衣所(笑)! とことん遊んだきれいな海!!! ただただ一緒に過ごす、 それだけで最高な時間。 参加して本当によかった! みんなと一緒に過ごせてよかった!! 今回のツアーで、 子どもたちが私を映してくれているんだってこと、 本当に自覚する時がきた。 多緒のモジモジやスカしっぷりは、 超絶シャイな旦那に似たから、 じゃなくって「私」だってこと。 徳ちゃんの自由気ままなやんちゃぶりも、 何やっても規格外(!)の旦那のせい、 じゃなくて「私」だってこと(笑) 長い間、 抵抗してることにすら気づいてなかったけど、 部分的にしか心を開かない私、 間違ってないかどうかいつも不安な私、 そのくせ、やりたい放題ハチャメチャにやりたい私を、 もう、丸ごと認めるしかないんだな~と観念した。 遊び疲れた昨日の夜、 寝る前に徳ちゃんがイヤイヤして泣きわめいたとき、 多緒に「ママ、一緒にお話しにいこう!」って手をひかれた。 まるでヤングチームの子たちがそうしていたみたいに、 徳多郎の目線までしゃがみこんで、 「とくちゃんはどうしたいの?」 「自分で決めよう!」とか話しかけて、 「ママ、とくたろうにこう言ってみて」って、 いろいろ耳打ちしてくれて(笑) 多緒は多緒なりに、 たくさんのことを吸収してきたんだなぁ~って、 愛おしく思いました😊 私は、なーんにもわかってない。 「多少はわかってます」 風を装うから、ややこしくなる。 100ゼロで何にもわからない自分のことが見えたんだから、 これからは素直に子どもたちに教えてもらえばいいね。 ありがとう。 本当にありがとうございました!!!

生田 めぐ
飛行機乗るなら滝沢さんと一緒に乗りたい‼‼ そう密かに思っていたら やんちゃツアーってのがありますよ~と親力で知った! 親力LINEで、 滝沢さんがみんなで行こうと去年決めてたようで、 みんな~いくでしょ~の確認に 『いきます!』と、 返事をしたとこから始まりました♪ この時点で願いが叶う方向に進んでるっっ パニック症と言われてしまったら 余計に恐怖を味わう一年間を過ごし バスも電車も避けてチャリ生活。 旅行も断り藤沢からあまり出ない生活。 他にも去年の夏はチャリ移動で 突然手が震えたり、動悸やら、 なんだか心配ばかりしてた一年。 そんな時だったので バスに乗り、飛行機に乗り、 またバスに乗り、、 何事もなくやんばるについて 金城先生と小堀さんに会えたときの喜びはもう! 今も込み上げてくる喜びと達成感! 行く前からのみんなとのやりとりでも みんな一緒だよ~ 大丈夫だよ~ と言ってもらえたり てーふぁーの記事にパニック症のことが 書いてあるとすぐに教えてくれたり 滝沢さんなんて目の前では そんなの幻だから‼‼ 大丈夫だから‼ みんな一緒だし‼ て、言いつつもパニック症対処法を 調べてきてくれてたり。。((T_T)) 嬉しすぎました! 怖いことも口に出そうと思い、 こわいこわい言ってたのが サラッと乗り越えられたら恥ずかしくもなりました(笑) ここを乗り越えたらあとは楽しむだけ~ なはずが、、 カヌーでダムなんて広いとこに置かれたら怖すぎる~‼‼ て、また変な心配事を見つけてさわぐ。 ま、また騒ぐだけ騒いで結果大丈夫でしたけど~ あとはもうとにかくたのしくってたのしくって 子供。て、よりも自分‼‼ で、参加したけど 子供の心配はしてないけど 勝手に子供はほんっとに変わっててびっくり! 何がしたいかをはっきり言葉にして 伝えてくれるようになりました♪ ゆあちゃんが話してくれた 食の話を聞いた日から変わり帰宅してからも 嫌いと言ってたピーマンもふつーに食べてます♪ アイコンタクトは意識しなくても 目がバチ~っと合わせて話して心地がいいぃ♪ 昨日も今日も息子とやんちゃツアーの話をして 何が楽しかったとかいろいろあったはずだが、、 息子が思い出すのは、、 かずちゃんのお嬢さんのかほちゃんのことばかり。。(笑) 話し方のイントネーションまでかほちゃんをマネてます♪ そして、、 超魅力的なヤングチーム ほんとにたくさんありがとうございました‼‼ はじめましてとは思えないくらい近くに感じれました~

青木 けいこ
■やんちゃツアーの感想■ めっちゃ長くなってしまいました。 箇条書きというか、 思いついたままを連結して書きました。 ダラダラ〜〜。 でも是非読んで下さい。 お覚悟宜しくお願いします。 去年のやんツア終了後(やんツアの感想を聞かず)、 セミナーに乗船して1年。 やんツアの存在を知った瞬間は 「行きたい!」と思ったけど、 〈那覇空港集合〉だと知った途端に 『無理っ!』っとなり、 その後お値段を知ったら更に『無理無理むりっ!』ってなってた。 でも、セミナーを受け続けていくうちに そういうの抜きにして 『やんツア行きたいな!』 という気持ちになった。 那覇空港集合だろうが何だろうがね(笑)。 抽選だったとしても、 『きっと私は行ける!』 って固く信じていた(笑)。 【行きたいから行く!】 お金に余裕がなくても、 貯金崩してでも行こう! (そしたらボーナスが予想外に多くて、それで賄えた。 貯金に回す分はゼロだったけど。) 2泊3日。 みんなと泊まる。 フッと『おっぱい』や『スッピン』の事が気になった。←ウケる! でもね、 『自分どうなっちゃうんだろう』 『そういう風に壊れるんだろう!?』 っていう期待しかなかったから、 悩み?にはならなかった。 私・長女トウカ・長男ヒロチカと3人で参加。 最初、私とトウカの2人だけで参加しようかと考えた。 長女の中に受け入れられない自分を見ていて 彼女との関係が気になっていたから。 でも、のんちゃんに 「行けるなら子供2人連れて行くといいよ」 と言って貰い、 ならば2人連れて行こうと考え直した私。 ほんとどうかしてる(笑)。 抽選結果後、申込者全員参加オッケーとなった。 そのとき既に今年は3人だったけど 『来年は主人も一緒に4人で行こう!』 と参加する前から決めていた。 そういえば、結婚して13年目。 最近やっとやっと! 旦那さまは優しいんだと気付く(笑)。 親力セミナー受講についても、 やんツアの事も反対は無かった。 日程も金額も伝えたけど、 そんな事全く気にしていなくて (何度か伝えたが覚えていない-w)。 私がやりたい事を応援してくれていた。 『反対してもやるんでしょ。』←確かに彼の言う通りだけど。 それが彼の愛だったんだ。 『旦那さんって優しいね。』 そう言ってくれる友人知人に対して 『外面がいいのかな?見た目?家の中は違うんだよーーー!』 とか本気で思ってた私。 まさに、して欲しい所しか見ていなかった。 ツアー参加前に、旦那さまの愛に気付く。 楽しもう! そう決めて参加したやんちゃツアー。 色々な場面で気付く事や学ぶ事があった。 一番の収穫は【お母さんをやらなくていい】という事。 ツアー前に、みっちゃん(宜保ちゃん)が 「そのまんまでいいんだという事が腑に落ちた。号泣した。」 という様な内容の投稿をした。 読んだけど、意味が分からなかった。 ピンと来なかった。 でも、ツアー最後の夜に、 小堀さんに抱っこしてもらいながら そのピンと来なかった話をした…ら、 「お母さんにならなくていいわけよ。 いい長女でなくてもいいの。」 という様な事を言って貰って、 『そういう事か!』って分かった。 (未だに、「そのまんまでいい」という表現では私はシックリ来ないんだにゃ) 思い返せば、「お母さん」としてでしか、 子供達と接した事は無かった。 (ひどい頃よりはマシになってるけど)、 「こういうとき、『theお母さん』ならどうするのだろう」 とか知らないくせにお母さん像になりきろうとしていた。 そこに気付いて、 ガチガチの母親像を追いかける事はしなくなってはいたけど (ご飯作りたくない時は手抜きをするとか、 そういう所からやれるようにはなっていた)。 そもそも『お母さんじゃなくていい』だなんて、考えた事が無かった! Qちゃんとして。 恵子として。 1人の人として。 感じた事を子供達と共有する。そうなのーーーー!!!! ビックリ! 忘れっぽい私いは、 初日に先生が「10歳に戻って」と話した事も、 話が終わった時にはスッカリ忘れていた (アチャー。帰宅後みんなの投稿や話で思い出す)。 でも、せっかく来たんだから、楽しもう! は忘れていなかったよ。 お母さんではない自分で。 これ、なかなか簡単ではないから、 そういうときは『10歳の自分で』って思うと良い感じ。 帰宅後も、10歳の自分でいてみると、 子供の言葉が今迄よりもスーッと入って来るというか、 聞こえ方が違うというか。 なんかね、違う。違うんです。 床に座ってる子供の太ももに ゴロンして膝枕してもらったり。 なんか、そんな事も自然に出来ちゃったり。 子供達がくっ付きたい気持ちが分かる。 今までどれほど 力んでいたんだろうね。 2日目、中川和代ちゃんの娘のリオちゃんが泣いていた。 泣き叫んでいた。 その様子を、2人のやりとりを、 周りのみんなは温かく見守っていた。 その環境がすごいな!って。 普段、外で子供が泣いたら 「親は何してる」「親が悪い」みたいな、 子供を1秒でも泣かせたらイケナイ! みたいな空気ってある。 でも、ここでは、ちゃんと理由があって、泣いている理由。 泣かせている理由。 自我を潰す? 私は説明できないけど、それは必要なやりとりで。 その場にいたみんな、同じ親力を学んでいるからそれを知っていて。 だから温かく見守っていて (私はプロセス知らないから、 みんなが見てるから今はそういう時なんだなって感じで傍観してた)。 そんな環境がスゴいなって思ったの。 その後、 さおりさんがリオちゃんのフォローに入って。 和代ちゃんにも声かけて。 しびれる。。。。 気になったから、 その夜、和代ちゃんにそのときの気持ちがどうだったのか聞いた。 みんな一緒に暮らしていたから、 すぐに聞けたのも良かった♪ 夜は夜で、夜な夜な語っちゃうのかな? なんて想像もしたけど、そんな余裕なく就寝! 初日は奇跡的に歯ぎしりしなかったみたいだけど、 2日目はしちゃってたみたい。 同室の皆さん!ごめんなさい! (ヤモリの泣き声みたい byのんちゃん) おっっぱい 授乳が終わって、助産院で仕上げに搾られた後、 胸は驚くほどゲッソリした。 そんな胸を自分が受け入れられなくて。 それまでは家族4人で流れる様に お風呂に入っていたけれど、 胸がゲッソリしてからは 「お母さん後で入るね」 って一緒に入れなくなってしまった。 旦那様に見られたくなくて。 ふと、服の上からでも 「こんなになっちゃって。。。」 とからかい? の言葉を投げられた時はもっともらしく、 「やめてくれる! 子供2人の命を育てた大事なおっぱいに、 その言い方!失礼だよ!」 なんて言ってのけたけど、 そう思っていないのは私。 でも、そんな旦那様にも見せられない私のオッパイを、 みんなでお風呂に入るって事は見られちゃうって事! しかも私はコンタクト! お風呂に入るときには外すわけ。 って事はね、私からは皆の事は見えない。 肌色の塊にしか見えないのに、 みんなからは見えちゃう! キャー!!! でもね、なるようにしかならない! って思って、飛び込んだわけ。 みんな、美しかった。 特に、本山かずよちゃん。 姿勢が美しかった。 服を着ている時と裸の時と、 同じ姿勢で立っていた。 そのシャンと伸びた姿勢。 私もあぁでありたいな〜って思った。 猫背で肩を巻き込んでオッパイ隠して立つ姿勢が 身に染み付いている私。 そりゃ垂れるよね。 下着に頼らず、シャンと背筋を伸ばしていよう! スッピン 藤沢の親力に通い始めてからずっと思っていた事 『スッピンの人が多いな〜』 『自分を受け入れられる様になると スッピンで居られるようになるなかな。』 勿論全員がスッピンという訳じゃないけど、 スッピン率が高い気がして、 気になってた。 人のスッピンは受け入れられるけど、 自分のスッピンは受け入れられない私。 お化粧大好き! って訳じゃないけど、 スッピンじゃ外に出られない私。 近所のコンビには勿論、 ゴミ捨てるのも化粧しないと無理。 今日は家に閉じこもるぞ、 と外出の予定が無い日でも、 とりあえず朝メイクしないと一日が始まらないわけ。 勿論、お風呂に入るにはメイクを落とす。 ま、そこも難なくクリアしたんだけど(笑)。 翌日ね、朝ね、いつもと同じ様にメイクするときにふと、 「今日カヌーだよね。川に飛び込むよね。メイクするの?」 ってちょっと違和感。 でもスッピンは抵抗あるから、 いつもより軽めに仕上げといた。 翌日も同じ。 「今日、海だよね。メイクするの?」って(笑)。 そのせいか? うっかりBBクリーム塗り忘れ、 単純に日焼け止めだけしか塗っていなかった。 海では2回もマサヤ君を土台に飛び込ませて貰ったので、 勿論描いておいた眉毛も消えてるわけ。 帰りの空港では、スッピン状態のまま皆と記念撮影。 いい顔してた。 (あ〜それでもね、帰宅後、 出掛けるときは今迄通りのバッチリメイクで仕上げてますけどね-w)。 2日目、ヒロチカが腹痛を訴える。 お腹が痛い。 便秘だからかな? 普段毎日快便の彼が、 そう言えば沖縄前泊から2日間出していなかったな、 と気付く。 そのせいだからかな? でも、痛いと訴える場所が腸よりは上の部分。 便秘のせいじゃないのかな〜。 そんなとき、朝食会場で、 ヒロチカの前でご飯食べていたのがユアちゃんで、 ユアちゃんから教わる。 水が足りないんじゃないかって、 子供が「飲んだ」と言ったそれをそのまま信じてしまってた。 一緒に、目の前でちょこちょこ飲ませないと、 痛い思いをするのは子供だよ。 そうだよね。 自分と子供は別の人間。 どこまでお世話でどこまでが余計なお世話なのか、 「一緒」が分からない私だったから、それが難しく。 長女に対しても「宿題をやる」 これさえ自分の中で毎回心の定位置が無かった。 普段、みそ汁飲まない息子。 でも、ユアちゃんが「みそ汁飲みな〜治るよ」 って言ってくれたら、全部飲んでた! すごい! その後、カヌーに息子と乗りたい私は、 便秘だと思われる息子がいつでも出せる様に、 トイレットペーパー持参でカヌー乗り場へ。 車から降りる瞬間、吐いちゃった息子。 ここまでの流れで、 これが家族旅行だったら、 「体調がこんなだし、 腹痛だけならまだしも吐いちゃったし、 カヌー諦めよう」となっていたはず。 でも、カヌー乗りたいし、 せっかく沖縄に来たし、乗りたいし! って思って。 無理はさせたくないけど、 私の乗りたい気持ち。 そしたら息子は、 痛いとか言いながらも、 カヌーの列に並んで、 歩みを前に進めているもんだから、 そのまま乗る事にした (今思えば、乗るしか選択肢が無かった)。 その後、カヌーに乗ってしばらくしたら、 息子が「楽しくなって来た〜〜〜!」って。 「お腹痛くなくなった〜〜〜!」って。 よかった〜! そんな事あるんだ〜! 楽しいと痛いが無くなる。 そんな経験出来て良かったね、と言って貰えた。 良かったねヒロチカ。 その日の夜あたりから、 ヒロチカ蕁麻疹みたいなのが出て来て痒がる。 背中とか結構引っ掻いちゃって傷になってた。 そんな日に海水浴。 水が好きな息子だから海が楽しみだったけど、 海に入ると「痛い〜嫌だ〜!」 でも、昨日の経験があるから私は 「しみる。痛がるから、海は無理か〜」 と諦めることなく 「しみるよね〜。でも入っちゃえば大丈夫だから♪」って、 ギャースカ言ってる息子を抱っこしながら 海に肩迄一緒に浸かりました。 ゆらゆらチャプチャプ。 そしたら「大丈夫だ!」って。ウケる! イライラ 子供に対する自分のイライラって。。。。 スッピンにオッパイと同じ様なジャンルで 多少気になっていたのが、 「お母ちゃんやってる自分の姿を皆に見られる」 というもの。 普段のセミナー受講中は子供と居ないから 単品の自分しか見せていないけど、 子供とセットの自分を見られるという事。 これは。 イライラガミガミやってる姿も丸出しという訳なんだけども。 そんな気持ちとは裏腹に、 ツアー中は子供にイライラした記憶がない。 そんな場面は無かった。 じゃぁ、普段私は何にイライラしてるんだろ。 時間・宿題・勉強・部屋の片付け。。。 どれもこれも、やんちゃツアーでは必要の無い物だった。 だから、ツアー中はイライラしなかったらしい。 セミナールームで過ごした子供達。 トウカの荷物は家での過ごし方と同様に、 入り口付近や窓付近など、 あちらこちらに散乱している。 2日目の夜ヤングの方々が、 明日は出発だから荷物をまとめておく様にと声をかけている。 海の支度だけ出しておいて後はまとめてね、と。 それでもトウカは、 帽子が無くなった〜とか言いながらも 探すでもなく帽子なしでカヌーに乗ってたし、 荷物も散らばったまま。 これ、家だったら間違いなく私がイライラして怒鳴ってたよね。 でもこのときは、 「明日のトウカがどんな様子になるか楽しみだ。」って思ってた。 ちょっと意地悪かもしれないけど、 自分がやった事で困る様を学んでくれ、 みたいな風に思えた。 でも一応ヤングのちーえーに トウカの荷物が散乱していること、 片付けが苦手な事など声は掛けておいた。 そしたら「まかしといて!」と心強い言葉。 ほんと、安心感。 3日目に帰宅。 海が終わっで大型バスに乗る。 その日の夜に飛行機に乗る我が家 (翌日が息子の幼稚園でのお泊まり保育の為)。 だから、どうしてもビショビショになって 重くなった水着を持ち帰りたくなくて、 どうしても更衣室のシャワー横にあった 脱水機で脱水したかったの。 もうここから気持ちはツアーではなくて、 帰宅することに向いてしまってたよね(笑)。 ここまで日焼けに留意して、 日焼け止め、日焼け止めパーカー、 帽子と装備バッチリだったのに、 この脱水機に並んでいるときは、装備ゼロ。 帽子も洗っちゃって普段着になってたもんだから、 焼かれるままに焼かれてた(笑)。 ツアー後、みんなの写真を見ると、 このとき最終日だからと先生達とハグしたり 写真撮ったりしてたみたい。 あ~そうだよね。 そんな余裕なかったな私。 もう周りの様子は気にしていられなかった(笑)。 いい意味では 「子供がどこでどうして過ごしているのか」 そこは気にならなかった。 心配じゃなかった。 彼らは彼らでどうにか過ごしているんだろうって信頼できていた。 今迄はそんな事出来なかった私。 そう言えば、初日に感じた、 子供が自分の足回りにまとわりついていない 状態の手持ち無沙汰感。 自分がお母さんでいるとき、 身近に子供がいない手持ち無沙汰感を、 このときは感じて無かった! 息子に何度も「ユキマサとハグしないの?」と連呼されてた私。 「うん。ハグするよ〜」 なんて答えたけど、 心の中では「まだ日にちはあるしね」なんて思ってたら、 もう最終日だし、 脱水機に並んで必死だし。 ほんと、今回のツアーでは、先生とハグし放題! だなんて思っていたけど…、 お迎えのハグと最後の分岐点でお別れハグの2回したのみ。 先生はオーラを消してるからね! 注意して! 行く前の羽田空港でも。 帰って来たときの羽田空港でも。 送迎に来てくれた旦那様にハグ。 独身時代のデートのときでさえ 手をつなぐのは拒否ぎみの旦那さんですが、 人の多い空港でのハグ、受け入れてくれました! その後も、日常の何気ないやりとりが ちょっと前までのギクシャクではなくて、 なんかいい感じになっています。 暗かったのは私なのか!(@ ̄□ ̄@;)!! そうそう! それと、帰りの空港で早速! トウカが拗ねてくれました💖 そんなトウカに対して、私も拗ねました! (ツアー中はずっと機嫌良かったのに、 空港に着いた途端にいつものパターン出現!) 本気でトウカから逃げるように保安検査場に向かい 本気で那覇空港に置いてこようと思っていました。 対してトウカは尾行刑事の様に 気付かれないように追随してきていました。 そんな二人の様子を見てヒロチカが 「僕、こういうの嫌だよーー。」と。 そうだよね、私もほんとは嫌だよ。 去年9月のセミナーのときに、 先生に娘との関係のことで質問させてもらったときに 「拗ねてるもん同士。 このまま成長したら厄介? 手に負えない?」 みたいな事を教えて貰ったの。 あれま、まだシッカリ拗ねてる!私! いっぱい自分を感じるチャンスってあるんだね! ヤングチーム・アダルトチーム・先生達、皆さんのお陰で、 ツアー中、不安はなく、 まるっと全てゆだねて過ごす事が出来ました。 本当にありがとうございました! あ、そうそう! 帰宅後、トウカのリュックサックから、 やんぱるの森の細長いタオル2本とバスタオルが出て来ました。 やんばるの森さん ごめんなさい! あおきけいこ

青柳 けいこ
ヤンツアから帰って 今日で9日 まだ楽しかったなぁって心地がずっと残っています ヤンツアは始まる前からヤンツアが始まっていた❗ ペットボトル持ってきてねーの言葉が まっすぐ聴こえない自分を見るところから、 すでにヤンツアは始まっていました笑 初日のバーベキューで、 子ども達の近くにいた時 『誰かとくっついていたいー』 と自分の気持ちに気付き、 隣の本山かずちゃんにくっついて ほっぺとほっぺもくっつけたのって、 私初めてで いいんだー 私を丸ごと認めてくれるんだー と思った 嬉しくって涙が出た 今までって、 なんか『いいのかなー 嫌じゃないかなー』とか、 変な事考えてたから出来なかった 子ども達って、 こんな気持ちでお母さんにくっつきたいって 思っているんだなぁって思った 2日目のカヌーは やばかった カヌーの行き帰りの数時間の間でぶっ壊れた私 行きのカヌーは、慶祐と、一緒に乗っているのに そこにいるのは私だけ 上手に漕ぎたいとか、まじ真面目 だから、慶祐の気持ちを分かろうという気もなく真面目に漕ぐ私 ずーっとケンカしっぱなしの行きのカヌー 帰ってから気付いたのだけれど、 ここで私は人を見下している自分に気づいて この環境の人達の中で、 人を見下している私がいて その自分が見えた時 とてつもなく恥ずかしかった 逃げ出したいと思った位に恥ずかしかった でも、ちゃんと見よう ちゃんと見て手放せばいい やめればいいだけ 人を見下す事はやめる そう決めた 川では遠くのまーくんとバッチリ目が合った瞬間 投げられる覚悟を決めた 投げられようと思って投げてもらったら、 あんなに水着がめくれるものだとは知らなかった笑 あのポロリ事件で私がぶっ壊れた 帰りのカヌーは 慶祐を感じよう 慶祐のリズムに合わせようと思いながら漕ぎ始めた 帰りも半分はケンカ笑笑 残りの半分の所から、 お互いがお互いを感じ始めたら そしたら、漕ぐリズムが合い出した 私が慶祐を見ていなかったんだなぁって分かった 慶祐は最後に後ろを振り返り 『怒ってごめんね』って言ってくれて 私はすごーく嬉しくて 『嬉しい ありがとう』と伝えた カヌーの数時間にこれだけ経験出来たのは、 ヤンツアだったからです 見下している私を見れたのも、 ヤンツアの間で気付かせてもらえる計らい ✨✨感謝✨✨ たくさんの経験と気付きをもらえたのは、 ヤングのメンバー アダルトメンバー 円隣スタッフの皆さん たくさんの人が参加する私達を 細かく細かくサポートしてくれていたからこそです 暖かく暖かく見守ってくれたからです 時間 食事 入浴 遊び 水分補給 もっともっと。。。 すべてをサポートしてくれていたからこそ、 自分を見る事が出来たんだと感じています ヤンツア中に由貴子さんに相談した慶祐とは、 教えてもらった事をやりながら、 手探り中です😊😊 自分も分からない 子育ても分からない 失敗が当たり前 一割打者で、ただやるだけ そんな風に力が抜けて思えるようになりました ヤンツア参加出来て本当に良かった💖💖 親力の実践版ヤンツアは本当にすごい実践版でした 皆さんに感謝💖💖💖 ありがとうございました💖💖💖 自律神経0のバラバラでも生きてる私笑 これから組み立てていくぞー🎵

川村 ゆかこ
初めてのやんちゃツアー✨ 感想が上手くまとまらず… 感じた事を書きます。 ①子供達が私の側に居てくれてたんだー 一人で落ち着かない自分… 何して良いかわからずソワソワしてました💦 ②水が嫌だと泣き叫ぶチハヤの姿って… 私だ!往生際… どうせやるんだから楽しんでしまえば〜 以外と楽しいのに〜って 思いつつ、自分の姿と重ねたら、 出来るんよ?ちょっとした事よ?って 気持ちも出てきました✨✨ ③カヌー行けなくて…じゃない! 行かなくて!後悔した。 このまま帰れない〜 3日目の海は一番楽しむぞー‼️ って参加出来て楽しかった ④誰かにどうかしてもらう事を考えてる! 自分で楽しまないと、 自分で何とかしないと何も変わらない。 まぁ君の背中でふと感じました〜 自分で‼️って(笑) それが愛やってわかった✨✨✨✨ 好かれてるかどうかを気にして、 行けない自分もいました、 でも大家族かぁ〜 居るだけで良いってそんなに受け入れられてるって事? 怖くないんや… 緊張してたのは自分だけか… って気持になっています。 ちょっと強くなって帰れた気がします! 足元の事をしっかりが解って来た↗️↗️ 一緒に行けて良かったぁ〜 火曜みんなに会えるのが楽しみです💕

前川 さよ
待ちに待ったヤングツアー🤣✨✨ ツアーに行けば、感じられる私に 「してもらえる」と思ってました😭 笑叶をここで「育ててもらえる」 と思ってました😭😭😭😭 振り返ると 主体が全く無いままの(いつも無い!) スタートでした 「人生に見学者はいない」 「人生は動楽」 セミナーの金城先生の言葉✨ めっちゃ感動したけど 完全に私は見学者でした 1日目、笑叶の様子を見ていると 遊んで?いても マイペースであまり人と関わっていないように見えました 「大丈夫かな、、」 大丈夫じゃないのは私なのに😭 そう思いました 2日目の朝、事件?笑叶が 「パパがいい。お家に帰りたい」と言い出す ガーン、、、、😱 私が遊べば笑叶も遊ぶはず!(←魂胆)と 臨んだ水遊びも 最後まで遊びきれず 午後はふて寝 チーン、、、、😱😱 笑叶のせいにしたいけど 出来ないのはこの環境だから🤣 私が遊べない 遊ぼうと思ってない? 帰りたいと思ってるのー???😱😱 私、何がしたいのー?? 希望が無い、、、 頭でそんな事考え過ぎて 疲れきっていた私が救われたのが 2日目の夜のシェア会での 美那子の言葉でした 「希望が無いんじゃなくて 希望がわからないだけ」 「親がこんなにカマジサー(真顔?愛嬌無し) なのに 笑叶、笑ってるさー」 「ネガティヴは思考 暗くなったら、考えているんだなーって わかったらいいよ」 「円隣にお金払ってるんじゃないよ 自分に投資してここに来てるんだよ ここに来ることが希望で 自分にお金を出して 希望を叶えたんだよ」 夜中からは酷い頭痛😓でキツかったけど 奥間ビーチへ向かう車中、 川が見えた時 「カヌーしたかったなぁ」 「海で遊びたいなぁ」 そう思った瞬間 頭痛がかなり楽になりました! これが希望なのかな? なんか嬉しくなりました✨ ツアー中、何度か金城先生をみかけても ハグしに行けない自分がいたけど 許田へ向かうバスに乗る前に やっと「ハグしてください」と言えて ハグできた事が嬉しくて 涙がちょちょぎれました🤣 許田から空港へ向かう時 もうバスに乗り込んだのに アダルトとはここでバイバイ、と知り😳 「ハグしに行かなきゃ!」と みんながバスに乗り込む波を逆行してでも ハグしに行けたこと✨ めっちゃ嬉しかった😭 すーみーさんには唇チュー💋も出来た👍 やったー!!!!! ツアーを通して思ったのは ヤングの頼もしさ😍 この人たちが家庭を持って 子育てしたら、、、😍✨ 沖縄の未来は明るい✨✨✨✨✨ 思うだけでちょちょぎれる😭 ヤングを中心としたスタッフの きめ細やかな配慮には ホントに感動しました 愛があるから出来ちゃうのね〜😭😭😍 たまに目が合う沖縄メンバーには ホント癒されました🤣 見かけるだけでもホッとする😍 そんな愛着心?をくすぐってくれたのは みーわーでした🤣 同級生妊婦になった4年前から やたら声をかけて私を誘ってくれました 「大好きだからさー」 「ただ一緒にやりたいわけ」 何度となく言われてた言葉✨ 全く聞こえていなかったけど😭 今年に入ってようやく聞こえ始める みーわーありがとう 思うだけで涙と感謝が込み上げる これが愛着心なのか?? ずっと円隣にだけは 愛着心をもっているつもりだったけど 私に「どうせ」があるから それは愛着心じゃ無かったかも、、 セミナー受けてるから大丈夫 円隣に行けば大丈夫、、 主体を置き去りにして通い続けたこの環境 そりゃー自分怒るわなー🤣🤣🤣 「自分嫌いだけど、円隣は好きなわけ!」 …なんのこっちゃ🤣🤣 みーわーに 愛着心を感じはじめた頃と重なって? すかさず(?) 金城先生がセミナーで私を映しだす! 「私、めっちゃ笑える奴やんけー!!!」 “笑いは愛”が聴こえはじめた そうすると、セミナー仲間の 大好きな人がわかってきた😭 これまで「苦手な人」は分かっても 「好きな人」はわからなかった😭 「大好きな人やモノに囲まれたい」 と思っていたけれど 「私が大好きを与えたい」って今思えた 奇跡の環境✨✨✨✨✨ 娘の存在のおかげで 等身大の自分も見えました😭 とても深刻になり、痛かったけど 私に必要な経験ができた 奇跡のツアー✨✨✨✨✨ 今回、藤沢のメンバーと あまり関わらなかったことが残念⤵︎ 次回は、、いやネット上からでも 関わって行こうと思ってます😆 本当にありがとうございました🙏❤️

大城 よしひろ
ハイサイ!やんちゃツアー満足だった ネクターです。 感想を投稿したいな~と ふとぅふとぅ~しながらも、 「みんなの最高!!!」 って感じの投稿見てたら、 「自分はみんなの投稿みたいに  最高って感じではなかったよ~(涙)」と 思って、投稿しづらく躊躇してました(笑) 自分は親力に参加とかはしてないけど、 ほんと満足のいく大きい気づきがある ツアーで、 「なんか楽~って感じのツアー」でした。 気づいた事が3つくらいあるんだけど、 1つ目は、 「一緒を感じて人生を楽しむために、  家族はあるのかも~」と思いました。 ツアーで一緒を感じるって、 なんかいいな~って感じて、 妻のかなこと夫婦になったのも、 自分の人生で一緒を楽しむのに必要だから、 結婚する運命だったのだと思うし、 息子のよしととゆうとが大城家を 選んで産まれてきてくれたのも、 「この人生でパパとママと 一緒を感じて人生を楽しみたい!」 って、きっと思って来てくれたのかな~と。 今回、親力に1回しか参加した事がない 自分がやんちゃツアーに参加する事に なったのも、 家族や親力を学んでいるみんな、 そして円隣やヤングメンバーのみんなと 自分にとって「一緒を感じる必然性」が あったからかな~と思ってます。 そう!家族は自分の人生にとって 「一緒を感じる一番身近で大切な大切なもの」 ってあらためて思いました。 2つ目は、 「家族それぞれの楽しいを表現してこー」 って感じた事です。 かなこもよしとも、 めっちゃツアーを楽しんでいて、 自分も「とっても楽~」って感じで、 やんばるの大自然を感じたり、 よしとと一緒にカヌー乗ったり、 海で遊んだり、 ゆうとといっぱい一緒に時間を 過ごしたり出来て、楽しかったです。 家族だけの旅行だと、 子ども中心に考えたりとかで、 なかなか今回のツアーみたいに楽しめないな~と思うし、 「みんなファミリーな参加したみんなや  円隣、ヤングスタッフのみんなに感謝です♪ 「子ども中心から、家族の1人1人それぞれが  主人公」って事を忘れないように、 自分が楽しむ事も、妻のかなこが楽しむ時間を つくる事も意識していきたいな~と。 3つ目は、ちょいお金の話ですんませんが、 「お金の金額で物事を判断してしまう  お金の抵抗がまだあった~って、  気づいた事です」 今回、夫婦とこども2名参加で参加費31万円、 格安海外ツアーも行ける費用だな~って。 だから、最初は1人15万円の参加費の 価値はどこにあるんだろうって探して、 ツアーの至らぬ点が目についてしまってました(笑) このお金の抵抗があったから、ツアーに感動できず、 満足止まりだったんだ~って気付いてから、 一生懸命がんばってたヤングチームや 円隣スタッフのみんなに申し訳なかった~って 後から感じました。 でも自分は親力には全然参加した事はないし、 その価値判断で「このツアー内容で15万円!?」 って判断するのは、 そもそも価値も分かってないのだから、 変な思考してたな~と(笑) 実はやんちゃツアーを妻がまず申し込んだ 4月の時は、自分が会社の契約切れの月で、 自分は転職先探したり、 家計は節約を~って時期だったけど、 ツアーに申し込んだ後から楽しくて 条件も良い転職先が決まったり、 仮想通貨投資で儲かったりで、 ツアーを楽しみたいって妻の波動がお金やら、 なんやらを引き寄せたのかなーとも思います☆ だから妻の「一緒にやんちゃツアー参加しよう」って誘いも、 「いいよ!」って即答出来るくらい お金に対する不安もなくなってたけど、 「お金の金額で物事を判断する」 っていう心の抵抗がまだ残ってたみたいで、 今回のツアーでそれに気付けて 嬉しいです。 ますます人生を楽しむ事へ まっしぐら~に進んで行けそうです。 最後に今回のツアーは自愛だけでなくて、 家族愛も深まった気がします♡ 参加してほんと良かった~! ツアーで一緒にファミリーだった 参加者の皆さん、企画運営してくれた 円隣スタッフ、ヤングチームの皆さん、 本当にありがとうございした!!! お楽しみさまでしたm(_ _)m

大野 あい
やんちゃツアーを終えて♡ んも〜、 指つった、楽しかった、心地よかった、 わくわくした、お水をしたたか飲んだ、 日焼けした、笑った❣️❣️ツアー✨ んでもって、 体は動くし、次の日身軽だし、 ご飯は多めにたべれるし、爆睡だし✨ 頭より『やりたい』が先にきて、 迷いのない2泊3日でした♡ ヤングチームのみなさん、 円隣企画スタッフさん、 やんばる学びの森のスタッフさん、 そして参加者のみなさんと 同じ時間を過ごすことがただ、嬉しい✨ なんだか、 でっかい家族な感じで✨ 幸せでした✨ ありがとうございます(*´꒳`*) あの場には 縦書きもない、 条件もない、 上下もない、 地域性もない、 年齢も関係ない。 初めて会うとか、 初めてしゃべるとかも関係ない。 ただ、 共にいる喜びが幸せだったりする✨ 愛着心って、 へんな囲いをとっぱらって、 隣で過ごしてる人とこんなにも距離を近づけるものなんだ❣️凄〜い‼︎って。 この環境があれば、 確かに老人ホームはいらないな^ ^ ありがとうございました😊✨

中川 かずよ
【自分を見てしまったやんちゃツアー】 横浜に戻って3日がたってしまいました。 感想が書けなくて、 何を書いていいのかもわからなくて、 その間に私をこれでもかというほど感じていました。 行きたくて行きたくて仕方なかったやんちゃツアー。 パパと上3人を置いてまで飛び出してきたやんちゃツアー。 沖縄に着いたまでは良かったが、 ツアー初日になおみちがおたふくになるという事件が…。 何で今? やんばる着いたよ? ソリ遊びやってるよ? みんなBBQやってるよ? なおみち~何で今ーーー😭 もう、まわりなんて見る余裕もなくて、 自分が楽しむこともできなくて、 ひとり泣いていました。 恵里子さんの愛に触れ、 同じ部屋だった由貴子さんと話して気が付いた。 私はそもそも、 沖縄に来ることが目的だった。 おたふくが1日ズレていたら飛行機にも乗れなかった。 それが今沖縄に私はいるんだ! あぁ、願いは叶っている! とたんに幸せな気持ちになって、 おたふくも仕方ないと思えた (この時点ですでに楽しめないのをおたふくのせいにしている私)。 気持ちが落ち着いたのも束の間、 今度は莉緒ちゃんが魅せてくれる。 弁えのない態度。 どうしていいか分からない私。 笑いながらも、いい加減にしろ! と怒っていた (怒ってんだから笑うなよって話→動画あり)。 その姿を「和ちゃんだね~」と言うもえちゃんの言葉が聴こえない。 全然楽しめない…。 楽しんでいるふり。 え?!ふりだったの?!(今さら…) 帰ってきて、楽しんでいたふりをしていた私が 見えた。 楽しめないのを子ども(おたふく)のせいにしている私を見た。 楽しかったのに結局楽しめなかった私を見た。 楽しかった楽しかったと言う投稿を見ては、 その度に拗ねていく自分が見える。 楽しまなかったのは誰? 全部自己責任。 どんなことをしても沖縄に行くと決めたのは、 やんちゃツアーに行かなかったら、 絶対に私も行きたかったのに! って拗ねるだろうと思ったから。 そもそも楽しもう! という希望で参加していなかったんだ!! 願い叶ってやんちゃに参加したにもかかわらず、 結局楽しめなかったと拗ねる。 え?! 行っても行かなくても拗ねる私。。。 チーン。。。 なおみちがピンポイントでおたふくになったのも、 構って欲しい私の姿。 莉緒ちゃんが、 自分の願いが叶わなかったのを弁えなく騒ぐのも、 私そのもの。。。 あぁ、私なんだ。 私は楽しむことを知らないと知った。 どうやって楽しむのか分からないんだと知った。 とにかく、自分のことが見えすぎてしまって、 この3日間ぼぅ~っとしてた。 やっと投稿できました😓 ツアー前から綿密に計画をたててくれたヤングチームのみんな💕 初日から空港で派手に転んで 涼平お兄ちゃんに助けてもらい、 バスの中では平ちゃんお兄ちゃんにべったりだった莉緒ちゃん。 海でもたくさん遊んでもらって、本当にありがとう❗ 匡哉くん、肩に乗るときはシューズ脱ぐからね。 痛い思いさせてごめんねー😣 来年はなおみちのリベンジも兼ねて、 私も楽しむと決めて、家族全員で!!! 参加するよ❗ そして体重もあと10キロ減らしてレディースLサイズ入るようにする👍 身も心も見えすぎて、帰宅後死亡したツアーでした😂 スマホも動かなくなるし…。 なおみちのおたふくでは、大変お世話になりました。 おかげさまで、今日から学校に行きました☺ ありがとうございました💖

仲村 ゆきこ
すんごい長くなりましたが、 やんちゃツアー感想です💓💓 今年のやんちゃツアーは、 去年のやんちゃツアー後に感じた私の想いの延長線上にありました。 去年のやんちゃツアーが終わって、 私は、「自分と絆を結びたい!」と想っていました。 金城先生に、 「自分と仲良くなりたいのですが、どうしたらいいですか?」 ときいたら、 「とにかくなんでも話すこと」 と教えてもらいました。 その時は、「なんでも話す」って言われても、 何を話していいのか解らない状態でした。 「自分が何を話したいのか探そう!」 「本当の自分の声をきこう!」 とのことで、 私は自分の中に『本当の自分』なるものを作ってしまい、 「きっと今『本当の自分』は私に怒っているから、 本音を教えてくれないんだ。 優しく声をかけてみよう。」 とか 「たぶんこんな生理的欲求あるんじゃないかなー? だったらこんなアプローチどうかなー?」 とか、 『本当の自分』と仲良くなるために、 いろいろやっていました。 結局長く続かなかったのですが、 後から、私がやってたことは、 「関係性だ!!」って気づいて、 可笑しくなりました。 『私』と『本当の自分』との関係性…⤵チーン 自分はこの自分だけだなーって思ったら、 楽になりました。 自分の中で浮かぶ言葉も、 『本当の自分』に向けた作為的な「気持ちいいねー」から、 単純に「気持ちいいなー」に変わりました。 今まで私は、思うこと、感じることを監視して、 制限をかけて、批判して、苦しかった。 思ったまんま、感じたまんまで、 それ以上でも以下でもないなーと思いました。 そしたら凄く軽くなりました。 今回のやんちゃツアーに申し込んで、しばらくして、 Ryoko Follingsちゃんから突然電話があり、 話した中で、 強烈に襟を正す気持ちになり、 「自分の気持ち、想いを、ピッタリ、すっきり、 ひとつひとつ丁寧に言葉にする練習をしよう!!!」 と決めて、練習していきました。 ツアー直前の親力で、「体力つけよう」 「声を出そう」って決めて。 そんな中での、今回のやんちゃツアー!! もう、夢のような3日間でした。 自分でいることがただただ楽で… 居心地が良くて… みんなとただただ話できることがとっても嬉しくて😭 話したいから話すし、ハグしたいからハグするし、 幸せでした😭 何も考えてなかったと思います。 ツアーに参加したみんながおっきな家族で、 やんばる学びの森がおっきな家でした。 行きのバスでの自己紹介で、 「壊れまーす」って宣言したら、 ゆきこさんに「もう壊れてるよー」って言われ(笑) 何が起こるかわからないけど、 とにかく楽しもう、遊ぼう。 ジャッジはしないって決めて。 もう、鼻血でそうなくらいめちゃくちゃ楽しかったです!! 毎日があんなだったらいいなーと想いました。 なので、日々を「乗り切る、こなす」のではなくて、 日々を「楽しむ、遊ぶ」を目的にしようと想いました。 そのために、衣食住、自分の価値観、 全部変えようと想いました。 また、この数ヶ月、上の子、こうくんが 「なんでお母さんはこんなにバカなの?!」 「なんでこんなに耳が悪いの?!」 と怒るようになっていたのですが、 「お母さんバカなのにーしょうがないさー」 と答えていました。 それでもしつこく「なんでなんで」ときかれていたのですが、 単純に「お母さんがバカ」より先の理由はないと思っていました。 ツアー中も夕食の時に、 こうくんが「お母さんはなんでバカなのー?!」 と怒ったことがあったのですが、 今回は理由が解りました!!! 私が親切してないからだーー😱チーン しかも、こうくんには、 「お前はさっさと親切しろや!! お母さんは後からボチボチやるわ」 的な態度をとっていました…。 卑怯なのに上から目線…。 そりゃ怒ります…。 これから、親切取り組んでいきます!! そして今回、旦那つーねーは、 私がキレなかったので、 とても心穏やかに過ごせたそうです…(笑) つーねーなしでは、こんなに楽しめなかったと思います😭 そしてともきは、あいかわらずHappy!!全開でした(笑) 最後に、ヤングチームのみなさん、 アダルトチームのみなさん、 ツアーで一緒だったみなさん、 本当にありがとうございました!! みんな大好きです💓💓

田邊 えみ
やんちゃツアーが、 ちょうど一週間前に始まっただったなんて! みんながFBにどんどん写真や感想を載せてくれているので、 それを見ていると、 まだまだツアーが続いているような気持ちになってる。 感想を…って思うと、 なんか書けなくて、 思いついたまに、書いちゃいます。 やんちゃツアー 楽しかった~🎶💖 と ざわわ~ざわわ~した~😂😂 の両方(笑) 長女・ナオが、ガンガン見せてくれました。 ちょっとでも気に入らないと、泣いて訴える。 カヌーに乗らない 海での集合写真でみんな待っているのに、 砂が入るからヤダー!!! と訴えて歩かない …他にも数えきれないくらい。。。 もはや、どうしてよいか分からない。 でも、私は楽しむ、 参加するって決めたんだからって、 そればっかり見て、 子どものこと見てなかった。 アユちゃんが、「お母さん、放っておいていいから」と、 何度も😂話してくれたのに、聴こえてない。 そのあとも、話してくれたことを 「できてる、できてない」 「良い、悪い」 で聞いていた。 そんでもって、もう分からない~ってなって、 藤沢メンバーの顔を見たら、 勝手に泣けてきて、 宜保ちゃんに「向こうから見ていたら、かなり変だよ」と言われ、 だよね~😂って、自分のおかしさに気づく。 さかのぼって、 一日目の夜ご飯の時、 みんなで話をして、 由貴子さんから 「失敗しないように~って思ってるでしょ?」 と言われて、思わず大笑い。 そのとおり。 いつも、心のどこかで失敗することを恐れてる自分がいた。 失敗しないように~ってやってることが、 そもそも間違ってる、って、 どんだけ既に失敗してるんだか😁😂😁😂 カヌーのとき、ともやくんには、本当にお世話になりました。 泣き叫ぶナオが足元にいながら、 半ば放心していた私に代わり、 せっせと漕いでくれました。 帰りは、漕ぐことに意識していた私に、 それを教えてくれました! ついつい真面目になってる まーくんに川に投げてもらった時、 顔面の衝撃とともに、 もう、何でもいいやぁって思ったこと。 ナオが思いがけず川に投げられた時の顔 (まんざらでもない顔)が、忘れられないこと。 海の波にただよいながら、 ただただはしゃいだこと。 許田で、小堀さんから 「無知なりに毎日お母さんしているのに、 あの態度が許せなかったわけよ」 って言われて 「あぁ、私、お母さんやってきてるんだ」 って思って涙が溢れたこと 金城先生が、長い手を大きく広げて、ハグしてくれたこと 前泊、後泊とも、あおちゃんと一緒に過ごして、 ゆるゆるの気持ちになれたこと ツアーの間、みんなの顔を見てはハグして過ごせたこと ナオが、いろんな姿を見せても、 同じ部屋の愛ちゃん、香那子ちゃん、ネクター (って呼ばないまま終わっちゃったね!)、 があたたかく観てくれていて、 本当に本当にこの環境がありがたいなぁって感じたこと そうだ! 行きのバスでは、 ちーえーちゃん、ようちゃんが、ナオに絡んでくれて、 ナオの気持ちが引き出されたんだった。 ありがとう!! ツアー終わりの那覇空港には、 清水菜美ちゃんが! なえちゃんにマニキュア塗ってほしいのに、 行きの那覇空港では言えなかったナオ。 しっかり「塗ってください」と自分の希望を言葉にしていました。 そして、水曜日から丸1日、 40°近い熱&頭痛い~で、デトックス完了したようです。 長男・ユウは、 最初から最後までヤングチームにお任せ!でした。 母は必要な時だけ呼ばれました😆 ユアちゃん率いるヤングチームのみなさま✨✨ そして、様々なサポートをしてくださったアダルトチームのみなさま✨✨ 当日だけじゃなく、 迎えてくださる準備ひとつひとつが、 どれだけの愛で作られているか。 自分事にかかりっきりで、 ツアー中には、 気づいてないこともたくさんありました。 みんなの投稿を読んで、 改めて、こんなすごいツアーはないって感じて、 ツアーに参加できた私はしあわせです💖 本当に、本当に、ありがとうございました!! 来年もまた、よろしくお願いいたします😃

田邊 こうじ
コンニチハ! 親力に参加したこともないし(本は読んだ!)、 何もわからぬままいつの間にか やんちゃツアーに参加していたので😊💧 感想ってムズカシイ~と思っていたのですけれど、 感じたままに書きに来ました! 「行けば感じる」とタナベエミに言われ、 何を感じられるのだろう… とドキドキしながらだったのですけれど、 最初のセミナーで「10歳になって」と言われたので、 それでしたらぜひ! という感じでした(≧▽≦) 2日目の水鉄砲(というかもはや鉄砲つかってなかった😊) 対決の最中に、ユウ9歳から 「パパ、ちゃんと『10歳』やってるじゃん」と。笑 それでもキミの先輩ではあるがな! 9歳10歳コンビの良さがわかったのは、カヌーです。 どうも漕ぐリズムが合わずケンカ。 ユウがいつものように 「じゃあ、もういい! 漕がない!」。 いつもならここで父の 「じゃあってなんだ!」 という説教なのですが、 今回は「じゃあパパも漕がない」。 しばらく沈黙のまま、 他のカヌーたちに抜かされていきました…。 どちらからともなく、 「…漕ぐか」「そうだね」と意気投合。 同じ視点だから? 仲直りが早いというか、 お互い引きづらない。 先行するママのカヌーで 南米の鳥のように泣き叫ぶナオ4歳を見に行こう、 と一致団結猛スピードで漕ぎ始めると、 なんて息が合うこと! 舵取りがイマイチなので何度も植物に突っ込んだけど😊😊 そんな具合でよくわかったのは、 自分がユウと遊びたいんだなあということ。 いつも、誘われても「ナオちゃんがいるからな~」 と煮え切らない返事だったのですが、ちがう、あそびたいー! (しかし今回はユウが子供社会で遊んでいたので、いつもと逆の片想い。笑) でも、まだ遊び足りないというか、 弾け足りなかったなあとふり返っています。 もっと本気で臨むと、もっと心が開けたかなあって。 だから、本気でかかってきて遊んでくれた 子たちには大感謝です😊✨ (あおちゃんちのお子たちとかね!) あと、母のことはなんかわかったのだが、 父のことがわかんないや。 と思って、親力に参加してみたいな~と 改めて思ったやんちゃツアーでした😊 まだ伝え足りないこともありそうなのですが、 ひとまずこのへんで…

渡久地 ゆうこ
とにかく話す練習だと思って書いてみます(^^) 今回親子3人での参加、 やんちゃツアーあっという間だった〜! テンション高く最高だった〜! っては正直言えないけど(笑)、 何か穏やかな気持ちで 「とにかくあの場に居れて良かった」って感じ😊✨ 行けた私NICE!!! 不思議と疲れもなかった〜! 出発前は超〜意気込んでて、 「壊れるってどんなだろう!? その時子供が自由になって離れて行くって、 どんな顔してるんだろう!?わくわく!」 って思ってました…… しかーし、2歳けんすけ! 3日間ほぼ泣き、 常に裸や裸足で母ちゃんに訴えてくれました。 ホントに本当にありがとう。 とにかく泣いて通そうとするけんちゃん。 どーしていいか分からない私。 ゆーあがずっと付き添ってくれて、 「今は向き合うところ、泣いたら通るって思ってるよ。 体当たり、ダメなものはダメだよ。」 と教えてくれた✨ 小堀さんと夕食を一緒に食べれて、 「けんちゃんは大丈夫よ。 ほら健康で、 ごはんももくもくと食べてるさ。」 と言われ 「そっかーそれだけでいいか〜」 と緩むことができた。 あと、 「ゆうこが寂しいからけんちゃんは離れんわけ。 あんた寂しいのに、 離れて行ったらもっと寂しいょ〜」って言われ、 「ツアーで子供が親元を離れて 自由にしてるのが◯で、離れないのはダメ」 だと勝手に思って焦ってる自分がいた。 海の時、水着が嫌で泣くけんちゃん… 海は行けんかも… と思ってたところにえりこさん登場! 「あんたが泣くの怖いからよ〜 泣いてても良いさ〜 行っておいで〜」 と後押ししてもらいギャン泣きしながら海へ🏖 一緒に入れて本当に良かった。 いろいろまとまらんけど、 今回のやんちゃツアーで感じたこと、 ・「子育ては体当たり」が実践して聴こえた ・「自分のことが本当に分からない」と思った そして「自分のことを本当に分かりたい」と思った ・3日間でようやく「子供が、子供が」 と言ってる自分に 気付いた。 子供じゃなく「自分が」にようやくベクトルが向いた。 ・「ずーっと笑顔は◯で泣くのは✖️だった」 無理して笑わなくていい。 泣いてもいい。 と思えた。 (無理して笑ってることすら気付かない…) ・「その場に居るだけでいい」 という言葉が参加して初めてめちゃ愛があるものだと感じた。 ・3日間家族で参加できて、 共感できてそれだけでただただ嬉しかった。 (元々お互い仕事がシフトなので家族で 3日もずーっと一緒に入れることがない。) 朝起きて、ごはん食べて、遊んで、泣いて、 笑って衣食住の共感が家族で、 そしてやんちゃ神友のみんなと過ごせたことが、 とにかく嬉しい✨🤗 こんなにも嬉しいんだ〜と実感中。 お風呂で宜保ちゃんに背中洗ってもらえたのが気持ち良すぎて、 ツアー後はけんちゃんに毎日お願いして洗ってもらっている〜笑😆💖 最後に、暑い中、 スタッフの配慮が行き届いてて、ホントに感動した。 ありがとうございました❣️ 振り返ると、 今回の気付きは全部親力プログラムで言っていたことだったし、 聞いてはいたけど、 聴いてはなかったことだった。 ホントに実践番でツアーに居れて良かった! 来年はもっとプレイヤーになれるよーにトライするじぇー🤣🎵 この環境だいすき〜💖💖💖💖💖

風間 ちか
感想、書こうと思って書き始めたんですが、 とてつもなく長くなってしまって(^_^;) とりあえず写真だけでアップします! あ、でも簡単に。 今回やんちゃツアーで感じたこと。 ・自己卑下はもうしなくていいな。 ・独りでいいです!は周りの人の愛を拒否してるー。 ・どんなでもこんなでも、ただいるだけでいい、って 受け入れられてるあたたかさ(T_T)💕 ・アイコンタクト、マジ凄い!射抜かれる!!! ・人を動かすエネルギーって愛だなー✨ ・今ここにある愛を味わずに、 もっともっとと求める習性があるんだ、私💦 ・私の中に愛がある。 ・まだまだ比較評価しちゃう自分もいる。 必要ないのにね。 ・子どもはどうかできない、再び(笑) ・どうにかできるのは自分だけ。イエイ♬ 帰って来て2日、 ツアー中はあんなにただただ楽しかったのに、 娘のことでいろいろ思い悩む自分が出てきて、 みんなのお子さんの変化の話とか読むと余計に…(笑) 比較だよねー(笑) 娘は娘なりに楽しみ、感じて、 種は蒔いたから、いつかどこかで芽が出ればいい。 初めからそのつもりで参加したはず。 一緒に参加できたことだけで十分希望は叶えられてる。 はずなのに~(^^; なんでこんなにモンモンとする?自分? としばらくやっていて、 これを書くのも聞いてもらうのも、 もういい加減ドラマやりたい自分に嫌気がさして… はぁー(ため息)とやってたら、 やんちゃ中は、娘のこと気になりつつも、 しっかり楽しめたのになんで今になって? とふと問いかけが。 なんで? ああー、とにかく楽しむって決めてたからだ! 何が来ても(笑) 楽しむって、それ以外の選択肢が最初から無かったから! ああーー、つまり、 日常ではそれが無いってことだ! ああーー、つまり、 日常でもそれをすればいいってことだ!!! 💖おおーーー💖 ということで、 なんかスッキリしましたーーー✨ 何が来ても、とにかく楽しむ✨ いい耳で聴いて、 とにかく楽しむ(≧▽≦)/💕 ああー、毎日をやんちゃツアーにすればいいんだー!!! やっと聴こえましたー♬💕 嬉しいー💖 ツアーを作り上げてくれた、 関わってくれた皆さん、 本当にありがとうございました💓💓💓

本山 かずよ
とにかくめっちゃ楽しかった❣️ とことん楽しんだ❣️ 思うままいた😊 藤沢の、アドバイザーのみんながいることが嬉しくて嬉しくて🎶 前泊のホテルから母ちゃん同士の愛着心バリバリで 初めましての子供達もなーんも垣根なくて、 すげー母ちゃん同士がこうなら、 子供達ってこうなんだ❣️ ってきえちゃんと興奮した✨✨ とにかくくっついてたい 肌と肌を合わせたい 堪らなく好き 好きだーって自分を感じる いいなって思ったら動いてる 夢中になって一点しか見えなくなる感覚が楽しかった‼︎ 先生と美奈子さんの前で息子の態度が酷かった時 わー先生たちの前でやめてよーって自分 自分にある評価、判断 でも友だちがそういうことしたら絶対ムカつく‼︎ 自分の中の母ちゃんというもの(的は得てない)になると、 途端に分からなくなって曖昧になるんだけど、 友だちだったらめちゃはっきりしてる。 それが嬉しい‼︎ ゆきみさんが海でまーくんの肩から飛ぶ時 しんちゃんが「被害者になるのか⤴︎」 みたいな事を言ってて、びっくりした。 こんなに気持ちいい関係あるの⁉️って。 それと子供達が自分の荷物を自分で纏めてるのもびっくり‼︎ それぞれのリュックに全て持たせたのが そのまま纏まってた‼︎ すご‼︎ 思い立って美奈子さんに子供のようにハグしてもらったら、 後から気持ち悪くなった🤣 聞いてみたら、 もう受け入れてもらうことは私の場合終わってる、 受け入れる側なんだって事。 へー‼︎思うようにやって違えば手放す。 それだけ。 やってみてわかってよかったー。 ゆあちゃんの、 家に帰ってもここでやった様に一緒を楽しむ、 一緒に風呂に入り食事を作ることで絆は結ばれていく って言葉が残っている。 やばー🎶それめちゃ楽しいやん 帰ってからも終わらない心地、 家族と友達するぞ🎶

野村 ちはる
やんちゃツアー初日 バスの中でみあちゃんの話しを聞いて涙がとまらなかった。 みあちゃんの想いが伝わってきて、 みあちゃんを感じれて嬉しかった✨ 私も、自分の想い 泣いてもいいからまっすぐに話したいと思った✨ やんばるに着いて瑠璃があんなに会いたがっていた 金城先生の顔をみてプイッと顔を背ける なんなんだ これはとびっくり その後、私は緊張してびびっていたのか、 自分をき去り そんな自分をのんびりみつめていたら 瑠璃がいつもと違う、 嫌だ嫌だの時期ではあったけれど、 いつもに増して激しい どうしていいかわからないって思った。 すぐに小堀さんに話しを聞いてもらい、 瑠璃に駄目なものはダメだと伝える。 最初は一生懸命にやってる感じ、 だから伝わらない。 ヤングメンバーの接し方をみて、 色々な人に話しを聞いて、 上手くいかなくて、 みゆきちゃん、 きえちゃん、 もえちゃんに話を聞いてもらって、 とにかく自分の想いを伝えようと決めた。 2日目の朝、自分の想いを瑠璃に必死に伝えていたら 涙が出てきた。 ママなんで泣いてるの?と聞かれた 話したら、瑠璃の顔が穏やかになった。 カヌーでは、まさかの瑠璃のライフジャケットが ないと言われる。 大人用を着て、首も詰まっている 感じで、飾りにしかならない。 でも、私が行くと決めていたからか、 瑠璃は何も 抵抗なくカヌーに乗り、 私は、めっちゃ緊張していた。 途中で、旦那さんに 千春、めちゃくちゃ真面目に漕いでるぞー 楽しんでないぞーと声かけられて、 緊張していることを自覚したら、 楽しくなってきた✨ 滝がめちゃくちゃ気持ちよくて、 怖いのを忘れていた。 瑠璃は大人しく乗っていたし、 帰りは大の字で 寝ていた😆 千花ちゃんが声かけてくれて、 まさやくんに投げて もらった✨✨ これを楽しみにしていたので嬉しかった✨ いろんなものが吹っ飛んだ✨ カヌー帰りは エンジェルと息がぴったり合ってるよー 💕 と言われた。ずっと後ろで寄り添 ってくれている ので心強かった✨ 水鉄砲、海もみんなと一緒で楽しかった💕 何しても楽しいのが私✨ 旦那さんもそれを知っているので、 私が泣いていても 何していても、 心配していなくて、 時々、声をかけてくれながら、 自分を楽しんでいて、 私はそれがかった。 そして、この環境ってすごいねと話してくれた。 話しを聞いてくれる仲間がいること、 みていてくれる人がいること、 教えてくれる人がいること。 家族で(1人留守しているのがいますが) 参加出来て本当に良かった💕 瑠璃の体当たり💕 とっきーは、一緒に寝たい、 一緒に枕投げしたかった と 言ってきた💕 この環境で、のんびりとした心地でいれたので ゆっくり出来て良かったなぁと思う。 一緒に3日間過ごしたスタッフの皆さん、 ヤングの皆さん、 親力のメンバーみんなに感謝です✨ 来年はもっと体力つけて参加します✨✨

林 あやな
あーーーーー楽しかった ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ まとめようとするから、 まとまんないんだよね(^_^;) 思ったままに書きます!! とにかく、とにかく 家族3人で行けたことが 本当によかった♡ 10歳になるって、 ほんと楽しい♡ こんな毎日を送りたい!! 帰って来てからも、 そらさんと寝る前に本気の風船バレーやったり、 一緒にご飯作ったり、 木工細工したり、 海ではしゃいだり♡ なんで、こういうこと今までやってこなかったんだろう?? って思うくらい。 【1日目】 ○波動計測  一つ目のチャクラ。 「免疫」=ゼロ(0)  よく生きてるね!?と言われ、  美那子さんに爆笑される(笑)  ことごとく、1か0。  あんな体型してるのに、旦那さんの筋肉組織も「2」  小堀さんに「あんたが低いから、旦那も低いのよ」と言われ、納得。  2日目にはお互い倍増以上の数値アップ!!  10を超える項目も!!  免疫なんて、0から9に上がったし(笑) ○丘滑りで痛めた左肩  →大坪さんとの話から「寂しい」を抱えている自分を自覚   人にはたくさん囲まれてるけど、   私が「寂しい」と思ってる・・・ ○旦那さんの愛を感じたBBQ  →姿が見えなくなった私を探して、部屋に来てくれた旦那さん。   「いなくなって心配してた」   という言葉を言わず、   「話してるんだ〜」と言って出る、旦那さん。     「心配してた」なんて思わず、   「何か捜し物に来たのかな?」くらいに思ってる私。   でも、それを「心配して様子見に来たんじゃない?」   と大坪さんに言われて気づく私。   そのあと、「あやちゃん、食べてないと思って」   と先生が焼いたお肉を持って来てくれた旦那さん。   私、どんだけ愛されてるの??   どんだけ不感症で気づかなかったの??   涙が溢れる。それをハグして受け止めてくれる旦那さん ○私の寂しいを表してくれた娘、そらさん  →大きな部屋で知らない人と寝ることが不安だった娘。   夕食後、ちょっと覗きに行くとそんな姿が見受けられる。   私たちを見つけてこっちにくると、大泣きしだす。   声を振り絞って「離れたくない、一緒にいたい」という娘。   「親と子は別々に寝なきゃいけない」   私が一緒にいたいと思う気持ちを閉じ込めて、   感情にスパルタする私。   「一緒に寝ていいんだよ」と言ってくれるヤングの声が聞こえない私。   娘が眠りについた頃、   ようやく自分の寂しい・自分が一緒にいたいと   思っていることに気づく。   そして、一緒に眠る。   朝起きた瞬間、娘と目があって、微笑み合う。優しい眼差しだった。   とっても幸せだった。 【2日目】 ○水鉄砲  →本当に、あんなに無邪気に水鉄砲で遊んだのはいつぶり??   大人も子供も関係ない。   どんどんエスカレートする。   抑えてたものが爆発する感じ♡   (どんだけ抑え込んでた!?私)(笑) ○カヌー  →寂しいを自覚し、大坪さんに整えていただいたおかげで、  肩の痛みはカヌーに支障がなくなっていた。   後ろの旦那さんと息を合わせてオールを漕ぐことの難しさ。   難しいというか、呼吸をあわせること   ・それが夫婦なんだなって実感。   お互いの存在を意識し、尊重し、   そして、行きたい方向を示す。   旦那さんの船頭に任せる。   信頼関係ができていく。   帰りにはそらさんがほぼ全て私の代わりにオールを漕ぐ。   「見ていただけ」でも、できる。   そうやって子供は見てるんだなと実感。 ○一生懸命じゃなくて、精一杯  →どんなタイミングか忘れちゃったけど、   まさやくんから言われた言葉。   一生懸命は、自分の枠を超える?!   無理なことをする?!   的な感じで言われ、精一杯やればいいんだよって。   その言葉に、肩の力が抜けた。   あ〜、私いつも一生懸命だった。   自分を自覚していないが故に、   「あれもこれもそれも」キャパを超えて全部やろうとしてた。   だから、体も壊す。   自分の中の精一杯でいいんだ〜。 ○まっすぐ自分の気持ちを伝える  →娘が仲良くなった、めいちゃんの娘のれいなちゃん。   「一緒に寝たい」という思いを   ずーーーーとずーーーーと伝え続ける。   最初は「ママと寝る」と言ってた玲奈ちゃんも、   最後には「一緒に寝よう!」と言って、   子供部屋へ。   二人の並んで寝てた姿が可愛い♡   思いは叶うまで伝え続けること。   ただ、それだけ。 【3日目】 ○「忘れ物」大王(笑)  →2日目の夕方に携帯を無くし、大騒ぎ。   結局自分で持ってた。   2日目の海で着替えは持ったが、   下着の用意を忘れる(笑)   携帯の防水ケースを落とし、   「こういうのあやなちゃんもってたから」と   由貴子さんから受け取る。   どんだけーーーー!!   すーみーさんから   「みんなと関わりたかったんだね〜」   と道の駅でハグした時に声をかけてもらう。   「忘れ物」を通して、   みんなと関わりたいをやる私(笑)   そんなもの間に挟まず、   みんなと関わりたい!!   そして、   じゅんちゃんの去年のセミナー動画を思い出す。   私、意識がここにない・・・   他のことばっか考えてるから、   それを置いた場所も、   片付けた場所も、   それの必要性も感じない。   あ〜なんて不感症。   「今」「今」「今」を生きたい!!   感じたい!! ○旦那さんと宜保ちゃんのハグ  「旦那さんとハグするぞ!」と意気込んでたうちの旦那さん。  確かに男性とはしてたけど、  ママとはしたのかな??  そんな壁をぶち破ったのが、宜保ちゃん。  2日目の宜保ちゃんとのハグを皮切りに、  夜のシェア会後のハグ、空港での宜保ちゃんサンドイッチに  3日間ずーーーーっと一緒にいためいちゃんとのハグ。  みんなとハグして、  ハグの心地を感じている旦那さんを見ていて幸せだった。 まだまだ書き足りない思いはいっぱい♡ ヤングチームのみなさん♡ アダルトチームのみなさん♡ ツアーを一緒に過ごさせていただいたみなさん♡ 本当にありがとうございました!! 学びがいっぱい!! 感動いっぱい!! 絶対来年も家族全員で参加します!!

國吉 わかの
やんちゃツアーから10日目。 旦那はムカデも持ち帰ってきていたようで、 手を刺され、足も虫刺されで歩き方が可笑しくなり、 その翌日には中耳炎🤣 私は、夏風邪になりそれから胃腸炎にまで🤣 やっと二人とも体調回復。 ツアー前は、最初は今じゃないかな〜子供ができてからで。 って思ってたけど、 かづよさんが旦那さんを誘ってる話 (旦那を誘う考えすらなかった😅) や愛さんから一緒に行こう〜って連絡がきて、 行きたいの氣持ちに変わり、 旦那と一緒にその世界を経験したい。 今しかないじゃんってことをそのまま旦那に話してみる。 そしたら、一緒に行ってくれることに💖 ツアー当日まず人の多さに驚き、 やんばるの森に到着した時にはバス酔い〜( ̄▽ ̄;) でも、金城先生と小堀さんとのハグで一気に吹き飛んだ。 セミナーでは、先生の「人生は動楽」の言葉しか覚えていない。 皆んなでのソリ。 恥ずかしいとか関係ない。 めっちゃ楽しかった〜💖 夜は三家族が一つ屋根の下で過ごす。 緊張感全くない。 初めてなのに、初めてじゃない感覚。 みんなでのお風呂も普通〜と思ったことに驚く。 初日の夜はなぜか消化不良、 あ〜ハグができてないなぁと頭で考える 時間になってしまい2時間の睡眠🤣 どんだけ真面目‼︎ 2日目の水遊びでは、 旦那がみんなの輪の中に入っていくのを見て、 私も真似をする。 そしてあいかとのカヌー、 教え合い一緒の体験、 めっちゃ楽しかったな〜💖 3日目、海で皆んなとワイワイはしゃぎながら泳ぎ、 最後はまーくんに投げられる🤣 投げられたのが嬉しい💖 とにかく動いて、食べて、寝るの三日間。 異性、上下関係、初めてだからとか関係なし。 みんな一緒。 そんな環境が最幸〜だったなぁ💖 親力を学んでるやんちゃ神友だからこその環境💖 親子の関わっている姿を見ていると 寂しいの氣持ちもでてきた日もあったけど、 最後は間違えて母ちゃんと呼んでくれる 子どももいて嬉しかったな💖 どの子もほんと可愛いかった😍 三日間、円隣スタッフの行き届いた配慮、 本当にありがとうございました。 最幸〜なツアーでした💖 次回に向けて、金城家のように体力をつけておきます😋

山田 いずみ
やんちゃツアーの感想 皆と一緒にいることが嬉しくてあったかくて幸せだった💖✨ 自分の気付き✨ BBQで焼きたいって幹大が言ってきた。 金城先生がセミナーで3歳の女の子の話しをしてたので、 よっしゃー♫キタ‼️幹大がトングの使い手になるぞ💖✨ ってワクワクした(笑) いざ、 『焼いてるとこを見に行こうか』って言うと、 『嫌だ、僕はトングが欲しいの‼︎💢』 『やりたいってゆあちゃんに言いに行こうか』 『嫌だ‼︎僕ひとりじゃ言えない‼︎💢』 幹大を何とかしようとあの手この手でやってみるが、 どうにもならない。 希望をまっすぐ言う・・・ まず自分からだなーーって思う。 この話しを由貴子さんにすると 『子供をどうにか出来んの⁇』って言われ 『どうにも出来ません(笑)』 口に出してハッとする。 子供はどうにも出来ない。 どうにか出来るのは本当に自分だけだなって。 みあちゃんが子供たちと話す時は相談する感じ って言ってたのが印象的✨ こうしたいんだけど、どうしよっか⁇ 言うこと聞かせようとするのはそもそも関わってない。 自分のことが出来てないのに周り(子供)のことは出来ない。 最終日の海でお昼御飯の時間だけど、 『今砂場遊びがしたい』って言う幹大。 『今から御飯だから御飯食べた後で砂場行こう。』 『嫌だ‼︎💢僕は先砂場に行きたいの‼︎』 『今は行かないよ。皆で御飯食べるよ。』 『嫌だ‼︎僕は御飯いらんし💢食べない。砂場遊びしたいの‼︎』 このやりとりをしながら、 みあちゃんとの話しを思い出して、 自分の希望を伝える。 私の希望って何だろう⁇ ってわからないけど話してみる。 『母ちゃんは幹大と笑大とお父ちゃんと一緒に御飯たべたい。』 ⬅︎この時は幹大に御飯を食べて欲しいと思って言ってる。 『嫌だ‼︎幹大いらん。砂場遊びしたい。』 んーー希望✨希望✨希望✨ 『母ちゃんは皆と一緒に御飯が食べたい。』 『幹大も一緒に食べたい。』 『一緒に行こっか。』 自分の希望を話すってシンプル‼︎感動‼︎💖✨ 芝滑り、カヌー、海。 何やるにも、まず見学癖がある(笑) 投げられたり、沈められたり(笑) そっからスイッチが入り、 一緒に楽しむとめちゃくちゃ楽しくてめっちゃハッピー💖✨ やんちゃツアー終わって流石に疲れてるだろうから、 ゆっくりしたいだろうからってプライベート欲しさに 最後のホテルは皆と違うホテルとってたけど、 家族だけでホテルにいる時の寂しさ半端なかった。 旦那さんと、 『皆と同じホテルとってやんちゃツアーのシェア会したかったねぇ💖✨』 って話してた。 皆と一緒って凄いなぁ。 皆と一緒だったら何でも楽しい。 皆と一緒って最高に幸せ♡ やんちゃツアーから帰ってから、 見学してる自分に違和感。 基本寂しい。 皆と一緒がやりたい。 言うこと聞かせようとしてるなぁ。 私はどうしたい⁇ 希望で関わりたいなぁ。 そんな感じです💖✨ やんちゃツアーに関わった全ての皆みんなにありがとうございます💖✨ カバンに付ける名前、服につける名前。 こういうのも1つ1つ誰かが書いて用意してくれたんだなぁって嬉しかった💖✨ バスの座席、部屋のメンバー、💖 何から何まで💖ありがとうございました💖✨

野村 たかこ
楽しくて楽しくて。 終わって欲しくなかった3日間。 ヤングチームの皆さん、 アダルトチームの皆さん 本当におせわになりました。 みなさんの思いが、愛がビシビシ感じられた3日間でした。 水を補充してくれている姿、 ご飯を一人一人よそってくれる姿。 塩飴を用意してくれたり、 おにぎりを用意してくれたり。 私たちの一挙手一投足を記録してくれる眼差し。 子どもや私たちをしっかり見守ってくださる眼差し。 思い出すだけで涙が出ます。 私愛されている。 そのおかげで、10歳の頃に戻って本当に楽しんだー‼️ 不安、抑圧が1から始まった一日目。 ですよねー。。チーン♪ 案の定そうまも私の側をはなれなーい🤣🤣 夜中、楽しみたい。とにかく楽しみたい。 明日目が覚めたら、必ずあたしはすべてを楽しむ‼️と決めた。 そしたら、そうまも水遊びでは楽しみ始めた。 しかし、途中からまた『遊びたくなーい』を始める。 なんでこんなに楽しむことができないのかなぁ。 そうまに『なんで私の側をはなれないのか』聞いてみた。 そうま泣きながら『パパと一緒に来たかったからー』と言った。 わたしも一緒に涙。 家族全員で来たかったなー、 それがわたしの中の不安の原因のひとつだった。 どんだけ身内根性❗️笑笑 来年はしつこく夫も誘うと決める。 午後になってカヌー♪ なんと小堀しんちゃんとそうまと3人でカヌーに乗ることができた✨ しんちゃんの背中を見ながらオールを漕ぐ。 そうまもわたしもカヌーを本当に楽しんだ。 ジェントルマンのしんちゃん、 そうまの憧れのお兄さんになった✨ 最後にまーくんが投げてくれるのも、待ってました‼️ とうれしくて嬉しくて。 最終日、事件は起きた。 海に入ると聞き、不安マックスのそうま。 つまりわたしも不安。 なんとか少しだけでもみんなと海に入ったものの、 泣きじゃくり、お腹すいて仕方なくて怒りまくる。 ようやくお弁当の時間になると、 今度はお弁当の中身が嫌だと言いだした。 やめてくれー、と思っていた時。 小堀さんが来て、『彼の名前は?』『そうまです』 小堀さん 『そうま、食べ物に対してあれが好き これが嫌いっていうのは人として間違ってる!』 とそうまを叱ってくれた。 2人して涙した。 『人として間違ってること、ダメなことはダメなことがわからないの』 『そうまそれが伝えたくて、お母さんのところきてくれたのよね、ありがとう』 『つまりあんたよ』 こんなに愛を持って叱られたことがあっただろうか。 本当にわたしは知らない。 何が良いことで何がダメなことなのか。 知ってるふりをしていた。 『そうまとしばらく抱っこして』 完全に死す。。 手元にあるお弁当の具を忘れない気がする。 何気ないお弁当も愛で作られているものだ。 それを好きだ嫌いだというなんて人として間違ってる。 その後、隣においでと言って、 えりこさんが暖かく話をしてくれた。 『わからないならね、聞いたら良いさー』 『人の目気にしてるんだねー』 浜辺の熱気の中でも、その暖かさは格別だった。 知らないという魔法✨ 知らないということを知らなかったんだ😂😂 命を吹き込んでもらった瞬間だった。 命をなめてた。 帰りのバスでは、ラッキーにもまーくんの側で、 まーくんがどのように金城家で育ったか話を聞けた。 どこにいても、誰といても、どんな状況でも自分らしくいられる。 どれだけ本気で先生やすーみーさんが 子どもたちと向き合って楽しんできたか‼️ 本当に羨ましかった。 ヤングチームのみんながキラキラしていて、 本当に羨ましかった✨ 私もそのように育ちたかった。 そしてそうまにもそのように育って欲しいなーって心から思った。 でもね、この環境にいたらそれが実現できると思う。 私は私を生み出す❗️ 息を吹き込んでくれた命を自分らしく輝かせたいから。 母である心地を楽しみたい。 もっともっとそうまと夫と、一緒にいたい。 みんなと環境になりたい。 ありがとう。 そうまがしんちゃんに『来年も会おうな❗️』 と言ってくれたと、喜んで話してた♪ 来年は家族全員で参加します‼️

金城 ゆあ
2017年 第3回 7月やんちゃツアー 終わっちゃったぁー😭😭😭 早過ぎるぅ〜 私は一切写真撮ってないー(笑) ので、文書だけですが みんな、読んでね😋❤️ FaceBook👥のやんちゃコミュニティーで 自己紹介から始まった今年のやんちゃツアー。 このコミュニティーで、みんなで ワクワク💕ドキドキ💕を 共有して、育てた時間は大きかった‼️😳✨ やんちゃツアーの当日 もう既にみんな出来上がっている❗️笑 テンション高いし 既に親しみ感じているし これで初参加なのか⁉️笑 って思ったくらい😂w ・・・・ ヤングが主となって ツアーを引っ張るのは今回が2回目❣️ ヤング、エンジン全開‼️✨ 今回、バスの中で ユアの気持ちを全部伝えよう。って決めてて、 何を話すかは何も決めてなかったけど とにかく話してた。 スタートする前に どれだけ伝えられるか!だと思っていたし ユアが出来ることをやるだけだ!と思ってた。 実際、バスで何を話したか覚えてないけど(笑) でも、とにかく言いたい事、思った事、 ちゃんと伝えられたと思う❣️ 話している時に 由貴子さんや沙織さんが ユアの話しを聞いて、泣いてたのをみて ちゃんと話せたんだなー良かったぁー って思った😆✨ そして、 やんばる学びの森に到着してからは いっきに過ぎていった感じ!笑 本当にあっという間!!! 丘すべり、BBQ、お風呂、枕投げ、 朝食、カヌー、水鉄砲、OKUMAビーチ その他のこともぜーんぶ すべてがあっという間で でもすごく濃い時間で すごい楽しくて ええぇー⁉️もう終わり⁉️ って感じしかない🤣 すべての時間が最高だったー❣️ ヤングも最高だった! 去年よりも明らかに成長していて リーダーとしてとっても嬉しかった! そして、帰りの空港。 どの子供たちも笑顔でハグしに来てくれて もおーそれが何よりも嬉しかった‼️ はじめは、目すら見ない子もいたのに 帰る時には、笑顔で目をみて、 自分からハグだよ⁉️ あらためて、やんちゃツアーの凄さを 感じさせてもらった。 すべてが 有り難かった。 最高のツアーだなって 主催して、さらに思う。 やればやるほど 最高の仕事だなって思う。 これが仕事ってヤバイな。 最高だな。幸せだな。かっこいいな。 この仕事が出来て、この環境にいて やんちゃツアーのリーダーしている 自分って最高やなって(笑) もお、こんな経験出来るって 先生、円隣スタッフ、ヤング、 参加者のみんなのおかげ‼️ ✨本当にありがとうございました✨ 次は09月のやんちゃツアー‼️ 09月組のみんなも やんちゃツアー楽しみにしててね‼️ 本当に 最高な経験が待ってるからね😍💖✨ 07月やんちゃツアー ありがとうございました‼️ やんちゃツアーでの 経験や感じた事を持ち帰って 実生活に活かしてくださいねぇー❣️

金城 みあ
2017 やんちゃツアー(7月) が 終了〜❣️✨ 本当に あっちゅーま の 2泊3日!✨ 気付いたら終わってたーーー🤣(笑) 初の 藤沢メンバーとの やんちゃツアー✨ コミュニティでのカウントダウンをキッカケに ツアー前から みんなで一緒にワクワク💓を育てて ツアー当日には もうすでに 再会のムード✨ いたるところで『会いたかった〜💕』と 再会のハグハグ💕 最初から 楽しむ気持ち が できあがってる❣️😍✨✨✨ 実際に バスの中では 自己紹介をする間もなく 施設に着く 約4時間のあいだ ずっーーーと 大盛り上がり😆💖✨ 逆に時間がなかったくらい😂(笑) 嬉しいことだよねぇ〜☺️💓 そして 到着してから 少し挨拶をさせてもらった 『こんなにたくさんの人と 同じもの を ひとつのこと を 一緒に喜べることが 本当に嬉しい』 そう伝えたら 共感して なだうるうる〜する人もいて このメンバーと一緒に過ごせる喜びを伝えられた その後 山田いずみちゃんの旦那さんのユースケさん が かけよってきて 『リーダーについていこうと思った』って めっちゃ頼もしい笑顔で伝えてくれたことが とっても嬉しかった☺️💖✨ <正直ちょっとドキドキもしたけど(小声) それからは 何ひとつ 考えることは一切できずに ツアーをかけぬけた✨ 今回 初参加のリポーターしぃちゃんも 言ってくれてたように ヤングは いちばん最後に寝て いちばん最初に起きてたんだけど 子供たちの顔みると 元気になるのよねぇ〜〜〜❣️🤣💖💖💖✨ ホント不思議 🤣💖 どの子も キラキラ眩しくて✨ 無邪気で✨ 初対面なのに身を委ねてくれる✨ もぉ もええ〜🤤(笑) もちろん 金城家の4人は それぞれの家族の特徴もしっかり観てたよ〜😏✨ ちゃんと関わりたいから しっかり育てたいから そこを観てる そして やっぱり! お母さんの崩壊が大事よねぇ〜(笑)(笑) 沖縄から家族全員で参加した 大城かなこちゃん が 川で投げられた後に 何かが外れて ぶっ壊れて 爆笑した顔が印象的だった✨✨✨ 号泣しながら爆笑してるわけよ!😂✨(笑) もぅ なんて言ったらいいのか分からん顔😂(笑) でも良かったねぇ〜って お別れのときハグしたら かなちゃん泣いてて  あぁ何かが変わったんだなぁ✨ って感じて そのときのかなちゃんの笑顔をみて ミアが嬉しかったぁ☺️✨ みんなも ひとり ひとり エピソードがあるはず✨ 聴きたいなぁ☺️💖✨ 今日すぐ投稿してくれてる人も ちらほら いて😍 みんな 楽しさ が 伝わる 内容で よかった☺️💖✨ 昨日の今日だけど もう会いたいさぁ〜〜〜☺️💕💕💕 シェア会とかできたらいいねぇ〜✨ やんちゃツアーって あーだったな こーだったな って 後から 後から 出てくるんだよね✨ だから何回でもコミュニティにシェアしてほしい✨ ひとりの気付きは みんなのもの✨ 繋がりあおうぜ!✨ ありがとうございました😊

金城 まさや
皆さん! まーくんです!! 川でケータイ水没したので 未亜の借りて投稿します!! やんちゃツアーもあっという間に終わっちゃったねぇ〜🤣 楽しかった!! 嬉しかった!! 幸せだった!! 最高だった!! もう! いくら言っても足りないぐらい😍 みんなと もっと過ごしたかったー!!! てか みんな空港からのテンション例年と違い過ぎて 最初にかなり驚かされました!! 会う前にどうなるんだろうとドキドキしていたのを忘れてしまうぐらいに☺️ またみんなに会いたいな!! 今回わ愛着心全開のツアーになったと思います!! また次のツアーに向けて 体も鍛えて頑張るぞー( ̄▽ ̄)💕

金城 あゆみ
今年1個目のヤンツア 終わっちゃったー!笑 早かったな、3日間とか すぐだった、まじで、笑 やっぱ 去年より パワーアップ ハンパない!! 空港で会った瞬間 初めてでも 初めてじゃない 感覚!すぐ テンションMAX! バスでも 参加者のみんな反応が早いし やっぱり テンションMAX! しに 楽しかった、みんな それぞれ変化があって それが観えて 嬉しかったし、かっこいいー!て 感じた! あの子達わ 大丈夫。 ほんとに ままぱぱの鏡だと思う! 今回 私を怖がるより くっついて来てくれる子達が多くて 可愛すぎて 素直すぎて ほんと照れた!笑 私わ子供達の未来わ心配ないなて 思える。 1人1人しっかりてるし、思いやりあるし、思いを言葉にすることができてるし、ほんとすごいなて思った! ただただ この環境 このツアーがあって良かった!ここにいれることが嬉しい!て思った。

座波 としみつ
第三回やんちゃツアー 皆さんの興奮冷めやらぬFB。 胸が熱くなる。 焼けまくった肩がうずきます。笑 ヤングチームの絆を深めるために、 みんなで遊んで、話し込んで、 遊んで臨んだやんちゃツアー。 だから、ヤングチームにも大きな変化があった 1年かけた準備期間。 みんなが思うように喋るようになった。 信頼が深まった。 泣いて全てをさらけ出した。 そんな信じられない環境が今ここにあって、 自分がその中にいるという信じられない事実。 振り返って思うのが、 ほんとに変わったなあってコト。 それは沖縄・藤沢組然り。 ヤングチーム然り。 ツアーでは怒涛の3日間で、 ぶっちゃけ言うと、何をしたかはあまり覚えてない。 けど、キッズ達の笑顔、 親御さんたちの壊れ具合具合は忘れられない。 何をしたかは重要じゃない。 一緒ってだけ。 一緒に遊んで食べる。 遊ぶ寝る。そして遊ぶ。 その中で、イヤイヤしてた子も聞き分けが良くなっていく。 ダメなものがダメというのが自分でわかってくる。 今回、自分で1番の収穫は自分の成長が目に見えたこと。 今まではこどもとどう遊んでいいのかわからない。 どう叱るのかもわからない。 どう接していいのかがわからない。 けど、ツアーではそういうことは無い。 ダメなものはダメ。 一緒だから勝手に遊んでる。 そういうのができた。 自分でもびっくり。泣いても動じない自分。 勝手に遊んでる自分。 そんな自分を今回は褒めたいと思います😘 はあ、すでにみんなにまた会いたい。😤 9月、待ってろよー!

宮良 りょうへい
みんな〜❗️3日間 ありがとうございました❗️😆 ほんっっとに❗️楽しかった‼️☀️ 去年 今年 と 公園に遊びに行ったり勉強会をしたりして 愛着心や絆を深めているヤングメンバー みんな 最初の頃からは 想像も出来ないくらいに『一緒』になってて 今ではその一緒が “当たり前” になってる 『一緒』 って 自分と相手は “同じ”って感覚 の事を言うんだろうなって 今はハッキリと分かる 相手との距離感がない感じ っていうのかな 自分と相手 とか 距離感 って言葉が そもそも 一緒の世界 には存在しないと思うけど 笑 みんな一緒なんだな って思ったら ただただ真っ直ぐに向き合うだけなんだなって気付いた 一緒なんだから 自分と相手 なんて境界線は 無い 無いんだよね 一緒だからこそ 信頼してるからこそ 愛着心が観えて 厳しさでも 優しさでも 全てが愛に聴こえる 今回のやんちゃツアーでは この 『一緒』の感覚で みんなと過ごせたかな と思います❗️ めっっちゃ みんなと会えてよかった‼️✨ ありがとうございました〜‼️😝 来年… いや “次” また会う日まで 楽しみにしてます‼️

宮良 なおとし
あっとゆう間だったやんちゃツアー、、 みんなヤングツアーって言ってたなー笑 携帯封印してたから写真撮ってないけど 思い出として記憶に残るヤングツアーだったから まぁいいかなーって思う。(皆写真ちょうだい泣) と思ったら一枚だけ撮ってたから 載せるd( ̄  ̄) めっちゃ楽しくて凄く楽しくて 空港のお別れがとても辛かった 早くまたツアーやりたい

宮良 ともや
すっごい楽しかったぁ〜!今回さ、頑張って準備して良かったってほんとに思った!参加者の人達みんな「ありがと〜!」とか「楽しかった〜!」って言ってくれて、ホントにやってて良かったなぁって思う。 でも、自分の方がこのツアーから学んでる事が多いってことに気づいて、それでもってこんなに楽しくて、ホントに幸せ!裏で支えてくれた黒子さん達、機会を与えてくれてる先生、ほんとに感謝です。 それと、カヌーの時のナオちゃん!ありがと!!(笑) あの時、自分の情けが顕著に出てたと思う。事実は事実。軽いNo~の心でいく!って決めた! カヌーでナオが一緒じゃなかったら、気づかずに9月や来年も同じことしてたかも。ほんとにありがと! とにかく、楽しくて幸せで、感謝の3日間だった!みんなありがとーーー!!

西村 なおや
やんツアの動画撮影隊が 撮りためた動画なんと500GBオーバー😵 どんだけーーー😵 それだけさぁー、撮りたいシーンばっかり あって、もう充電が持ちまへん(笑) 動画見返してたらさぁー、、、 もう楽しくてたまりまへん😁 おぉーーーと、あははは〜しかないし😁 常に最前線のポジションにいたから、 俺が一番美味しい思いをしたはずー😁 撮影してたってよりも、一緒に楽しんでたって 感覚しかなかったなーー😁 どのシーンも、ヤングと参加者の一体感が凄かった✨ え?初対面でこんな愛着心あるもんなの? すげーやん、もうこのツアーよー、何なん? 俺も気持ちはヤングに憧れる5歳児やー😁 今回、特に東京スタッフと一緒に撮影隊を 組めたのがすんげーありがたかったー✨ しいちゃん✨ポンチョ✨ジャイアントベイビー✨ 竹ちゃん✨しずちゃん✨ あれ撮りたい、これ撮りたいしかない会話✨ もうさ、この会話が最高なんよー✨ 黒子の気遣いもありがたかった✨ パソコンに張り付いてる時に、ご飯食べた? おにぎり食べる?水も飲んでね?ってずーと 声かけてくれるねん✨ もうどんだけ愛が溢れてるんよーもう✨ 参加者のマジ泣き、壊れた瞬間、 放心状態、遊び疲れて満足げな寝顔、 ハメ外れた笑い声、キラキラした眼差し、 もう全て撮影できてほんまに幸せやった✨ こんな遊んでるんか仕事してるんか分からん ぐらい楽しいことしてられるなんてあり得んでしょ✨ もう感無量の三日間✨ 終わってからも、しっかりと先生から 「まだまだ2.5枚目の直也」という課題も頂きました(笑) 俺ももっとやんちゃになりたいぜー😁 ハゲとカッパのお陰で、撮影隊なのに、 参加者のみんなから絡んでもらえて嬉しかったなー🤞 とにかく、とにかく、楽しかったぜー✨ 来年もまたパワーアップして再会しようぜー✨ てか、9月も控えてるからまたまた楽しみー✨ おうちに帰って家族に三日ぶりに会って、 もうメロメロやったー✨ 来年は下の子も一歳になってるから家族みんなで 参加するぜー✨

池原 ゆきこ
やんちゃツアー 親力プログラムの実践体感ツアー✨ 一緒に過ごす3日間のテーマは 「壊れる」こと‼️ 夕食食べながら、皆んなで話してた。 ここにいる人たちの共通点って 皆んな、親力プログラムを学んでいるってこと これって凄くないー⁉️ 先生に出会えたからこそ 親力に出会えたからこそ 出会えた 私たちなんだよね。 で、今こうやって 一緒に過ごしていることが奇蹟✨ 会話をしても、ハグしても 笑顔で見つめても、笑っても 何しても‼️ すぐに繋がって、感じるのは 親力の環境だから。 この環境って本当に凄い✨ そして、 ここにいる自分って凄い✨💕 地球の大家族🌏 笑いの大家族💕 とにかく最幸な3日間でした。 9月も楽しみだ💕

宮良 ゆきみ
最幸に楽しかった3日間のやんちゃツアー‼️ みんなの笑顔はなんとも言えず、 幸せな時間を過ごしてるのが分かるんだよね。 寝食を共にする。 一緒に遊んで、一緒にご飯食べて、一緒に寝る。 時間と場所、気持ちを共有してる‼️ ただ、一緒にいるだけでいい。 水鉄砲🔫も、あんなにはしゃぎまくり、 だーれも止める人なんていない‼️ 逃げまくり、追いかけまくり、とことん濡れまくる💦💦 真剣に遊ぶのって楽しいーーー‼️‼️‼️ 皆んな‼️ 写真が出来るの楽しみだねーーーー。

大平 さおり
円隣スタッフとして 初の やんちゃツアー✨ 自分にとっても すごく いい経験になりましたー😆 あの 内気で根暗だった 私が… みんなの前で 話をする機会をもらって 言いたいことの半分も言えなかったけど… まずは あの場に立てたコトを喜びたいな 自分と人が別々だから 緊張して思うように話せない まだまだ残ってる 内気 1%…😅 できもしないのに 上手く言おうとしてる…😅 しゃべる練習していきたいな〜と 大きな課題ができました❣️ スタッフとして と言っても 1歳にならないチビちゃんを 連れての参加なので 何の戦力にもならず… でも、何かになろうとしてて… やんちゃツアー 数日前に 小堀さん・由貴子さんに言われ ハッとするという…😅 ただ いるだけでいい✨✨ それが解ってツアーに臨めて 本当に よかった💖 大❗️大❗️大家族‼️ みんなで ごはん食べて みんなで お風呂入って みんなで 眠って みんなで 遊んで みんなで… ✨ みんなで…💕 あらためて 本当に凄い環境だな〜 こんなに素晴らしい環境に 自分はいるんだな〜 って痛感する3日間でした 最幸〜〜です💖 みんな ありがとう〜😍 また会えるのを楽しみに✨✨ お疲れさまでした〜😊

シェアする